FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25

Category: オーストラリア生活 > 日常生活

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

チビFeltwoman誕生 第一章

WIFEの出産予定日から4日過ぎた7月6日、WIFEから電話がある。もしかしたら破水したかもとのこと。量が少なく尿漏れかもしれないとのことだったが病院でみてもらうと破水っぽいから翌日朝6時までに病院に来いといわれたとのこと。ついに来たかな。自分が生むわけではないが心の準備はある程度できた。その夜は辛い物を食べると出やすいということを聞いたのでインドカレーを食べた。

IMAG2340_R.jpg

インドカレーやっぱうまいわ。

Continue

16

Category: オーストラリア生活 > 日常生活

Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

チビFeltwoman誕生 序章

7月8日午前11時28分、チビFeltwomanが誕生しました。

正直子供は好きか嫌いかと言われれば好きではない。でもそういうこと言うとみんなに自分の子供もったら絶対考え変わるからと言われる。そこは実際経験がないだけに否定はしないが別に肯定もせず。ただWIFEは子供をほしがっていたし、自分的にも将来WIFEを面倒見てくれる人がほしいとは思っていました。そんなわけで結婚してからだいぶたったけど我々夫婦に一人家族が増えました。40歳になっての第一子です。
 
子供のいる家庭を夢見たことは一度もなかったがWIFEの妊娠が発覚し、その後は子供と一緒にキャッチボールとかできたら楽しいのかななんて思い始めたのもつかの間、女の子が生まれると聞いたのは妊娠してから2-3か月後だっただろか。WIFEが何かの検査のために病院に行ったあとLINEのメッセージで性別を告げられた。まさかその時点で性別がわかるなんて思っておらずいきなりだったから経過が順調なのはもちろんうれしかったが性別の件は正直ショックでかかった。女兄弟もいないし男ならちょっとくらいスポーツで怪我とかさせてもいいんだろうけど女の子となんてどうやって遊んでいいかもわからないし自分が砂場で女の子とおままごとをするなんて想像したくもない。ただWIFEにとっては一緒に遊んだり将来買い物とか行ったりできる女の子がいいのかなと前向きに無理やり考えることにした。こればかりはもうどうしようもないし。

Continue

04

Category: オーストラリア生活 > 日常生活

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

劣化現象

日本はもうすでに30度越えの暑い日々が続いているようですがシドニーも結構寒くなってきました。ツールもいよいよ開幕、ウィンブルドンも始まってるしシドニーは寒いけどスポーツ観戦は暑い季節です。

さてもう30代のころからぎっくり腰だのメタボだの体の衰えについてちょくちょく語っていたけどどうやら40代になってさらにいろいろガタが来ているようです。

IMAG2337_R.jpg


Continue

29

Category: オーストラリア生活 > 日常生活

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

さらに日本が近くなった。STARTV

いやぁこんなでかいショック受けたのはWBCで日本が韓国に負けたときだろうか。スーパーチャンピオン内山まさかの敗北。一発いいのまともに食らっちゃってもうそのまま撃沈。具志堅の防衛記録、そしてラスベガスでのビッグマッチ、すべて飛んで行ってしまった本人のショックのでかさは計り知れない。それなのに試合直後にすぐにインタビュー受けるあたり(試合直前の控室でもインタビュー受けてた)さすがスーパーチャンピオン、器のでかさに感心した。その前に試合をした田口、河野両選手はしっかり防衛に成功したし、それよりも解説にいた竹原の元気な姿を見れたのが非常にうれしかった。

今回のネタはそんなボクシングマッチをオーストラリアで見させてくれたこいつです。

IMAG2170_R.jpg




Continue

05

Category: オーストラリア生活 > 日常生活

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

2台の里子帰宅

ついこの前2016年突入したと思ったらもう2月です。今クールの日本のドラマはまだ全部チェックしてないけど今のところ全然面白いのがなくてがっかりです。

さて今月中旬にふぇらーり・REDSPEC家族が日本に住むことになるということで彼らの家においてもらっていたこの2台がうちに戻ってきました。

IMAG1939_R.jpg

WIFE専用GTマウンテンバイク

もう車庫には置いときたくないのでとりあえずベランダに置いてます。なんとなく鎖巻いておきました。どうしようかな、これ。女性用のXS、さすがに自分が乗るには小さすぎる。まあでも売りに出しても大した金にならないだろうし、とりあえず買い物用とかにでも取っておくかな。

Continue


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。