FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01

Category: ダイエット

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

同僚を見習わなくては

2016年ももう2か月が終わり今日から3月。年末あたりからきつくて履けなくなっている1年ほど前に日本から帰ってきたトラウザー、まだ履けません。というか2か月全く体重減ってません。たまに夜飯米抜いたりちょっとエアロバイク漕いだりなんてしてますがそれ以上にのんでたべちゃってるのでしょう。まあ減らないのは当たり前です。

先日職場の別の部署で何やらがやがやと人が集まっていたのでちょっと覗いてみた。どうやらがやがやの原因はこいつだったようだ。

IMAG2050_R.jpg

Specializedのロードバイク!

 
購入者は自分より一つ若い、たぶん体重150㎏くらいはあるであろう巨漢。最近ランチにサラダ買ってきて食ってたりダイエットを始めたのは知っていたが、というかこれまでに何度かそういう風景は見てきたが今回は本気のようだ。バイク以外にもヘルメットやジャージ、パッド付きモコパンと一式購入してきたようだ。少年のようにうれしそうな顔をしている。自分も彼のやる気にあやかってせめてトラウザー履けるくらい腹回りの肉落とさなくては。


とはずっとおもいつつやっぱ職の誘惑には勝てません。40になったらやめようと思っていた替え玉注文、未だやめられず。

IMAG2048_R.jpg


先日の職場の部署の食事会。油たくさん使ってそうな中華。腹八分目インポッシブル。

IMAG2064_R.jpg

今回店を選んだ幹事、多分65歳くらいの中国人のおじいさん、カラオケが大好きとは聞いていたが最初から最後までまるで我々が彼のディナーショーにでも来てるかのようにラウンドテーブルの周りを歩いてみんなの肩に手を当てたりしながら一人でずっと歌ってました。

IMAG2063_R.jpg

普段職場では超マイペース(スローペース)で仕事をする彼の姿とのギャップにみんな驚いていた。20歳は若く見えたかもしれない。こっちも見習わなくてはですね。



きっと日本で衝撃が走ったであろう彼の変わりよう。。将来どう変わるかは自分しだいですね。。

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

Feltmanさんこんばんはー!

150㎏って・・・。最大重量超えてるんじゃあ・・・w
スペシャのカーボンの強さを試せますね。
間違っても段差とか飛び降りてほしくないですね危なっかしくてw
Satoさんこんにちは。

確かに耐久テストには最適のライダーかもしれないです。リアの衝撃を吸収するやつがこのバイク購入の決め手になってかもですね。同僚は実際150kgあるかわかりませんけどエコノミークラス座れないんじゃないかレベルの巨漢です。とりあえず怪我せずライド楽しんでもらって彼がスリムになっていく姿をみるのがこれからの楽しみですよ。

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。