FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13

Category:

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ついに職場近くに一風堂オープン

もうすでにCITYで食べたことがあったので待ちに待ったというわけではまったくなかったのですが最近職場の最寄り駅Chatswoodにできた新しいフードコートThe District内に一風堂がオープンしたということで同僚と早速いってきた。

AS-goodfood-aw-20150427103214806702-620x0_450.jpg

このフードコート自体ちょっと普通のフードコートより高級目なお店が並んでるのでほとんどくることはない。まあでもきれいでいい雰囲気です。


 
今回はよく一緒に食べに出かけるアジア系オージーではなく白人2人と一緒に。一人はたまにラーメン一緒に食うけどもう一人はよく知らない。体重は自分の2倍くらいあるかもしれない。

ippudo-chatswood-counter_450.jpg

早速一風堂発見。おっ、ラーメン12ドルか、CITYのは15ドルからだけど場所が違うからちょっと安いのかな?

気分よく店の中に入りもらったメニューを確認すると15ドルだ。看板見たときは気がつかなかったが12ドルはTakeawayの値段らしい。ラーメンをTakeawayすると言う発想がなかっただけに完全にTAKE AWAYという文字を見落としていた。。

店は広くはないが満席だ。

IMAG1315_450.jpg

今回はスパイシーとかじゃなくて普通にオーソドックスなやつを頼んだ。普通においしいがぶっちゃけ15ドルの価値はやはりない。しばらく戻ることはないだろう。音楽にたとえるとかかってると軽く体が乗ってくる感じではあるがそれ以上のものはない。PanteraのCowboys From Hellをはじめて聴いた時のようなぶっ飛び鳥肌系を味あわせてくれるのはやっぱり船橋のかいざんだけだ。小泉さんにもぜひ食べたほしい。何でたった四話で終わったしまったんだ。



ちなみにでっかい同僚はラーメン&唐揚げセットを注文。結構上手に箸を使ってラーメンを食っていたが唐揚げつまんだ瞬間を箸から滑らせ床に落としてしまい職場では見せないようなとても悲しそうな表情を浮かべたいた。きっと彼の中では唐揚げメイン、ラーメンはおまけだったんだろう。その後は挟まずに指して食っていた。もう彼もここには来ないだろう。ランチに$20出すんだったらボリュームのある肉料理が食える。

ということで残念ながら感動ゼロのレポートでした。



TBSもよっぽどねたに困ってるのでしょうか。まあでもシドニーに60件もラーメン屋があったとは。鳥肌級はどこかにあるのだろうか。今のところは鳥肌まではいかないけど翁さんらーめんがベストかなぁ。

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。