FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27

Category: 自転車 > パーツ・アクセサリー

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

美の哲学

美(び)とは、「美しいこと」、あるいは「美しさ」であり、自然の事物等に対する感覚的に素朴な印象から、芸術作品に対して抱く感動の感情、あるいは人間の行為の倫理的価値に対する評価にいたるまで、さまざまな意味と解釈の位相を持っている。

美は一般に、「良いこと」従って、哲学的な表現では、「善」と何かにおいて関係するものだと言える。


(ウィキペディアより)

美しいと思う感情はいいものだ。人間にとって必要不可欠なものだろう。美しいと感じる対象は永遠的なものも当然あるが、そうでないものも多々ある。以前はまったく美しいと思っていなかったものが何かをきっかけに急に美しく見えたりする。これは非常にその人にとってはラッキーな出来事なのかもしれない。




150px-Mona_Lisa.jpeg
aramaki_009.jpg
felt-road-bikes-blk.jpg
Ferrari-F430-Scuderia.jpg
yumikaoru1973.jpg

美しい。



つい最近発見した


IMG_1166.jpg
IMG_1169.jpg
IMG_1172.jpg
IMG_1170.jpg
IMG_1171.jpg

この光沢、洗練されたフォルム、スピードを感じさせるゲージ。

どこから見ても美しい。どこに飾ろうか悩んでしまう。


アルコールの過剰摂取で美的感覚が狂ってきているのか。



そして美を追求のため、こんなアイテムも購入した。

cell.jpg

前だったら絶対購入しなかったであろう一品。しかしこの派手なジャージーともマッチしていて美しく見える。




tattoo.jpg

IMG_1176.jpg


。。。

見本と全然違うじゃん。。。しかもいろいろ種類あってランダム系かよ。。


おかしいなぁ。「美しい」感情がでてこないなぁ。ちょっとアルコール控えないとまずい。やはり確実に美的感覚がかなり一般とずれてきている。


と言うことで今日は久々の休肝日です。

(追記:たぶんいろいろな客から文句があったのでしょう。後日上記の見本の画像はサイトから消え、そろぞれの柄が別々に売り出されていた。)






にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。