FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01

Category: チャリ部

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

GIROさん、今回はマジでお別れライド②

前回からの続き

ハーバーブリッジをわたり終えました。なにやら橋の袂ではマーケットが開催されているようです。ちょうどいいここでランチにしますか。

DSCN5406_1280_800.jpg

 
階段の下にはこんなものが設置されていた。俺がチャリ通していた頃はなかったと思う。

P1090205_1280_1024_800.jpg

空気入れだけじゃなくて工具も置いてある。これはツーキニストたちには非常にありがたいだろう。

IMG_2583_1280_800_2014033016311968c.jpg

自分は買わなかったが結構みんなこのレモネード買ってた。コップ一杯で$4くらいとか言ってたかな。高すぎる。

DSCN5412_1280_800.jpg

WIFEが買ってきたナチョス。飯なのか菓子なのかよくわからないというか豆があまり好きじゃないのでぶっちゃけあまりうまいと思わない。自分は普通にケバブを食べた。

P1090208_1280_1024_800.jpg

駅前だがいい感じ芝生があったのでみんなで座ってランチ休憩。

ランチが終わるとハーバーブリッジの下に行って橋の向こう側に見えるオペラハウスを背に記念撮影。

IMG_2588_1280_800.jpg

P1090211_1280_1024_800.jpg

P1090219_1280_1024_800.jpg

なんかやたら中途半端な中腰ですね。

さてここからは元チャリ通北側ルートを走ります。若干距離が長くアップダウンも多いのでその昔Stravaの坂バカチャレンジをやっていたときにいつも使っていたルート。途中からはUKGWさんもチャリ通として使っていたルートです。

橋の袂は標高0mなので最初にちょっと登りが続きます。

距離は大して走ってませんが暑いし坂で疲れたので休憩しましょう。Lane Coveという街で休憩。

ハイブリッド30号を買いたての頃ちょくちょくTREKerさんとウィリーさんとたまり場のように使っていたチャリ屋の前のベンチがあります。すぐ隣にカフェもある。

P1090232_1280_1024_800.jpg

あ、チャリ屋なくなってる。どうやらつぶれたわけでなく引越しをしたようだ。

IMG_20140322_144123_1280_800.jpg

とりあえずカフェで休憩。

進行方向ではなかったがGIROさんが移転したチャリ屋が気になるとのことだったのでちょっと行ってみることに。1kmくらい先に移転した店はあった。

P1090239_1280_1024_800.jpg

相当店ちっちゃくなっちゃってました。街の中心からも離れちゃったしやっぱりこれだけUKのオンラインショップが安いと普通の路面店は厳しいのかな。勝手な想像ですけど。

じゃ行きますか。

しばらくチャリ道が続きます。とても安全です。

P1090241_1280_1024_800.jpg

P1090247_1280_1024_800.jpg

P1090227_1280_1024_800.jpg

P1090249_1280_1024_800.jpg

無事Rhodes到着!

初参加の方もかなり久しぶりに参加してくれたエスケープ夫妻も楽しんでくれたようだ。主役のGIROさんも最後にSydneyの街を走っていい締めくくりをすることが出来たと思う。

そんなわけでとりあえずここはいったん解散し、ライドに参加しなかった人も数人含めて一緒にディナーです。

GIROさんが最後にシドニーで食べたいのはカンガルーではなく北京ダックだそうです。


つづく

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

Feltmanさんこんにちはー!

ザ・シドニーってカンジでいいですね。レモネードは、ああやってガラスで、レモンが浮いてたりすると美味しそうでつい手が伸びてしまいますね。それにしても4ドルですか。まあパースも変わらないか、もっと高くしても売れると思いますが・・・。それにしてもいい商売だなあ、水と、レモンと、砂糖で・・・。それよりコールスとかで安いレモネード買って、それにレモン浮かべたら手間もかからないな、なーんてw
Satoさんこんにちは。

いやぁ本当に高くてびっくりです。これを$4で売ってる方もびっくりですが、チャリ部の人たちも普通にみんな買っててそれにもびっくりしました。比較するのもおかしいかもしれませんが自分がよく買ってるワインボトル一本と同じ値段ですからね。

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。