FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

31

Category: 自転車 > 安全・怪我

Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

すごいぞVOLVO!

今日は元々仕事の予定だったが今月もう一日休めることが発覚し急遽本日土曜日を休みにした。トレカップルとうちのWIFE4人でゴルフの予定だったがカップルは風邪をひいてしまったということで2人で9ホールのゴルフ。その前にちょっと買い物してたらふぇらーり、REDSPEC家族と偶然遭遇。シドニーは狭い。その後食材などを別の場所で買い物し、車でちょっと走ったところでランチをしに行ったら路上駐車された彼らの車を発見。別のレストランだったがきっとベトナム料理を食べていたのだろう。その後ゴルフをして帰ってきてからブログを書いている。なかなか忙しい休日だ。

今日の話題はこちら。

594542.jpg

VOLVO V60

 
かっけぇ!

買っちゃったわけじゃありません。まだ発売されてないです。っていうか発売されてても経済的に無理だけど。

ただお金に余裕のある方で車買い替えをお考えの方はぜひ候補に入れて頂きたい。この車種に限らずVOLVOのいくつかのモデルにはすばらしい機能がついているようです。

その機能とは、サイクリスト検知機能!

”センサーシステムが車両の前方をモニターし、車両と同じ方向に走っている自転車走行者(サイクリスト)との衝突が避けられないと判断した場合に、光と音による警告と同時に自動でフルブレーキを作動させ、衝突を回避または軽減する。

pr20130305_2.jpg

pr20130305_2_2.jpg


ボルボは、2020年までに同社の新車によって起きた交通事故の死亡者や重症者をゼロにするという意欲的な目標「ビジョン2020」を掲げている。今回導入したサイクリスト検知機能は、同社がすでに導入している衝突回避技術「ヒューマンセーフティ」の発展形だ。”


なんてすばらしい目標だ。ちょっとVOLVOファンになってしまいそうだ。





すばらしい。ぜひ今後日本車に限らず他のメーカーもこの技術を取り入れて行ってほしい。


do_volvo01.jpg

社長さん、グッドジョブです!


にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

Feltman さん、ご無沙汰しております。この Volvo のコンセプト、感動しました。実際に車にブレーキかかって衝突を回避するということに加え、運転者の意識向上にもつながるのではと思いました。明らかにわざわざ猛スピードで自転車追い越したり、自転車のすれすれを走ったりする車がありますが、そういうことをすると自動的に急ブレーキがかかることを知れば、運転者はそういう危ない行為を自ら避けるようになるのではと期待します。
目玉屋さんの久しぶりです。確かにこの新しい機能があるゆえふざけた運転が減れば更によしですね。すでにこの車予約済みですか?
Feltmanさんこんばんはー!

このセンサーのOn/Offスイッチが無い事を祈ります。
ついでにサイクリストに暴言吐いたら、自動音声で言い返してくれる機能と、ボトルとかモノを投げたら、強制的に路肩に停車して、完全停止後にエアバッグが飛び出す機能を追加してもらえませんかね?w

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。