FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13

Category: 自転車 > その他

Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

空飛ぶ自転車

もしかしたらETのあのシーンを自分たちが体験できる日がもうすぐ来るかも?

こちらの新聞のオンライン版でこんな自転車が紹介されてました。

art-743562083-620x349.jpg

サンチェスのバイクも真っ青、空飛ぶ自転車です!

 

3つのチェコの会社がチームを組んで開発しただとか。

重量95kg、プロペラが前後左右、バッテリーは2つ乗ってるようです。

art-743562378-620x349.jpg

なんかすごいリモコンで操作されていますね。今回は実際の人間でなく人形でテスト飛行したようです。現段階ではバッテリーは5分毎に充電しないといけないとのこと。

やっぱり夢のタケコプターは生きてる間にはゲットできそうにないですねぇ。

しかし最初記事のタイトル見たときは人が漕いで宙にどうにかして浮かぶのかと思ってたけどぜんぜんそうじゃなさそうですね。自転車である意味があるのでしょうか?





にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

Feltmanさんこんにちはー!
結構強引なリンクありがとうございますw よっぽど自転車好きなんですかね、製作者は。まあバイクに見えなくもないですけど。スペシャが作ってる日本で公道走れないくらい速い電動ロードバイクもチェックしてみて下さい。
アイデアは秀逸だと思います。
95キロの重量と電池5分というのはかなり厳しいですが、もっと軽くて電池が持ってハンドルのところのボタンで自分で操作出来れば、厳しい坂をスキップしたい時とか、降りて押すんじゃなくて飛べちゃいますね。
Satoさん11pmさん(ukgwさんのほうがいいですかね?)お疲れ様です。

いやぁスペシャライズドのやつ知りませんでした。
http://www.youtube.com/watch?v=8sxzNHnLwuU
こいつですよね。これはすごいなぁ。お二人の場合は普通のチャリのほうが速いかも知れないですけどね。

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。