FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16

Category: 自転車 > メンテナンス

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

PRO4る

そろそろガリレオのお題のパクリやめろという声が聞こえてきそうです。ドラマももうあと2,3話で終わりでしょうか。最後まで新しい女刑事ギャーギャーうるさくて好きになれそうにありません。

先月出たチャリイベントでは2回のパンク。もう履き替えて結構経ってるしそろそろ交換の時期のようです。これまではミシュランのPRO3を履いていましたが今回はこいつを試してみることにしました。

20130526_104935_800.jpg

MICHELIN PRO4 Service Course

 
以前のPRO3は設置面の部分グレーでしたがPRO4は黒ですね。重さはPRO3と同じで200g。PRO4 はウェット路面でのカーブ時のスピードがPRO3から16%向上したとのこと。まあそれが理由で買ったわけではなくもうPRO3売ってなくて次何買おうかなと思ってたらPRO4が安くで売ってたから(タイヤ2本、チューブ2本で計$60でした)。先日女王蜂さんがピンクのPRO4を購入しましたがその時一緒に自分のも買いました。

20130526_105724_800.jpg

PRO3にはこんな感じの傷がたくさん付いてました。もうお役ごめんでしょう。

ではPRO4装着後のイゾキャノンお披露目!

20130526_120758_800.jpg

全く違いわかりません。

しかし肝心なのは見た目ではなく走り心地。装着してからまだ数百kmくらいしか走ってないけど自分なりのインプレは、

全く違いわかりません。

まあ雨の中でこける率が減ったということで良しとしましょう。


本日の一曲


にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

タイヤ換えても、違いはかなりわかりづらいですよね。僕も前回のVivid Sydney夜ライドでパンクしたタイヤを交換して、昨日はじめてのライドでしたが、1日走って全く何もわかりませんでした。新品タイヤでサイズも25mmから23mmに換えても何もわかりません。
むしろ久しぶりのライドだったので、タイヤどうこうよりも、ただ体が慣れていなくていつもより疲れた気さえしました。やっぱり、サイクルスポーツに出ていた記事の通り、パナレーサーの高級チューブに変えるしかないですかね。
11pmさんこんにちは。いやぁほんと自分もわからないです。雑誌のインプレ書いてる人とかほんとどこまで違い感じてるんだろうと不思議に思っちゃうくらいです。ゴルフクラブのインプレとかもいつもそう思いますけどね。
Feltmanさんこんにちはー。
今はPro4が出てるんですね。Pro3の頃はよく使ってました。
ちょっと柔らかいっていうか、路面の上をベトベト進む感じでしたがウェットではグリップが弱くて滑るのでド定番のConti GP4000Sに変えてからは戻る気がしなくなりました。よく進むしウェットでもグリップするのでオススメです。Madoneはチューブレスを使っているので、セカンドバイクがGP4000Sです。他社を使うと違いが分かるかも知れませんよ。
Satoさんおつかれさまです。
たしかにミシュランはやわらかいですよね。PRO3の前は覚えているかもしれませんがあのカッコいいブルーのGP4000で乗ってましたが、PRO3に変えてからなんかやたらやわらかく感じてパンクしてるのではと下をのぞく事が増えましたね。体重重い分その辺は違いが分かっていたのかもしれないです。。GP4000sも買っておいたやつがあるので次はコンチに戻るかもですね。青、赤、白ときているので次は緑かなとも思ったりもしてますが。。
あれ?毎日欠かさずポチっとしてるのに順位上がりませんね。誰かポチるとチャリ部の誰かがサボって調整してるんですかねえ?自転車カテで一桁狙いなんスけど。おーいチャリ部のみなさんサボっちゃダメよーw
Satoさんおつかれさまです。新しい投稿がないときもポチっていただいていたとは。恐縮です。多分さぽってるのはぜんぜん記事あげてない自分とあと嫁が日本にいるのでそれが影響してる気がします。。

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。