FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26

Category: 自転車 > イベント

Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

チャリ部キャンベラ合宿 初日

4月21日(日)に首都キャンベラで開催される5 Peaks Challengeというサイクリングイベントに参加するため我々夫婦、GIROさん、ウルフさん、目玉屋さん、ウクレレさん、ルーべさん、11pmさん、Kmartさんの9名は前日土曜日からキャンベラに乗り込むことにした。シドニーからは車で約3時間です。現地集合にしたがご近所のGIROさんと同乗するウルフさんとは一緒に行くことに。

DSC_8342_1280_800.jpg

朝から大雨です。


高速道路に入っても雨は降り続ける。こんな激しい雨久しぶりだ。

そんな中

DSC_8350_1280_800.jpg

サイクリスト2名発見。よくやるなぁ。でもライトはつけたほうがいいのでは。

300kmほどの道のりだが、残り100kmになっても雨は一向にやむ気配なし。

DSC_8353_1280_800.jpg

やっと雨がやんだ。

DSC_8356_1280_800.jpg

UFOが出るといううわさの広大な原っぱ。

キャンベラに入った。

DSC_8364_1280_800.jpg

自転車道がかなり路肩に広く取られている。結構サイクリストが多そうだ。

DSC_8366_1280_800.jpg

奥に見えるのは国会議事堂です。

IMG_4545_1280_800.jpg

2年前にも一度宿泊した宿を今回も使うことに。


キャンベラには初めて訪れる方たちもいたので初日はチャリ組と観光組に分かれて行動することに。チャリ組は自分と11pmさんだけでしたが。

ちなみにイベントのルートはこんな感じになっています。

Five-peaks-25Jan2013-PNG850wV2.png

距離は105km。まずは左側のループを回る(このループを走らないで右だけのオプションもあり)。この左側のループに2つの登りがあり、そして右側のループに入ると5つの登りがある。右のループのすべての登りはループから派生しているので別に無理して全部登る必要もないというなかなか気の利いたルート設定である。

イベントのホームページによると7つの登りの詳細はこんな感じ。


1. Mt MacDonald 3.31 km 120 m 4.3%
2. Three Sisters 2.43 km 150 m 5.2%
3. Red Hill 1.76 km 100 m 8.5%
4. Mt Pleasant 1.66 km 80 m 3.0%
5. Mt Ainslie 2.95 km 220 m 8.9%
6. Black Mt 2.75 km 230 m 9.2%
7. Mt Stromlo 3.66 km 160 m 4.5%


5.6あたりなかなかタフそうだ。


自分としては当日はWIFEと一緒に走ろうと思っててたぶんすべての登りを制覇するのは厳しいと思われたので前日にできるだけ登れるところ登っておきたかった。

11pmさんと翌日のゴール地点であるMt Stromloの頂上に車を停めてそこから出発。

20130420_125550_1280_800.jpg

2年前にMTBでもここにきたな。懐かしい光景だ。

すでに昼過ぎだったので全部の登りは厳しいかもしれないがまあ行けるところまで行きましょう。

とりあえず一つ目の登り目指して左のループを走る。

ものすごい田舎だ。景色もすばらしい。2人で感動。

しばらく走っていると一つ目の坂がやってきた。

最初は傾斜4%ちょいか。まあそこまできつくないだろう。

あ、あれ。めっちゃきつい。ガーミンを見ると傾斜10%超えてる。11pmさんとの差がじわじわと広がる。

やっと登り終わった。いきなりこれかよ。こんなの後6つも行けるのか? 翌日にものすごい不安がよぎる。

しばらく走りつづける。いつまでたっても曲がるべき道にぶち当たらない。ちょっとおかしいな。

携帯のGoogleで現在地をチェック。やっぱルート間違えてた。引き返す。

さっき登って来た坂間違ってたのか。ちょっと安心。

あっ、ここで曲がるべきだったのかな。登りが始まった。登りきったと思ったら行き止まり。こ、ここも間違いか。。

もうすでに足きついっす。。

もうちょっと来た道を戻る。

あ、ここだ。看板ぶっ倒れてた。そりゃ見逃しますよ。。

登りに入る。ゆるやかだ。そうだ、これが4%ですよ。1つ目の登りを終える。最初の無駄な2つのせいもあってかすでにかなり疲れたぞ。

その後ものすごい気持ちのよいフラットが続いた。あまりにも気持ちがいいので後のことを考えず結構飛ばした。

2つ目の登りに差し掛かる。風が正面から吹き付けてくる。ぜんぜん進まない。マジできつい。心折れかけた。

やっとの思いで左側のループを終える。いやぁこりゃ思ってたよりかなりきついかも。明日この風が吹いてこないことを心のそこから祈る。

そのまま右側のループを走ろうとしたが翌日のイベントの登録がMt Stromloの頂上で行われていたので先にそっちを登っちゃう事に。

黙々と登ります。勾配はきつくないけどじわじわ足に効いてきてるぞ。そんな時後ろから11pmさんが、

いやぁ風ないとほんと楽ですねぇー。

らくっすか。さすが3Peaks完走者。

頂上に着き登録を済ませる。ヘルメットのチェックもありました。海外で買ったものは使えません。

もう夕方近くになってしまっていたのでとりあえず車で次の坂まで移動。

とりあえずきつそうなこいつから行っておきますか。

5. Mt Ainslie 2.95 km 220 m 8.9%

夕方になるとかなり寒い。現在のシドニーの最低気温は10度以上あるが、なんとこの日のキャンベラの最低気温は0度。

さて登りますか。

いやいやマジできつかった。これまで走ったイベントGONG RIDEとかLOOP the Lakeとはきつさが違うな。完全になめてた。ちゃんと減量してくるべきだったかも。

20130420_172156_1280_800.jpg

頂上にはすばらしい景色がまってました。

下りはあっという間。結構傾斜があるのでスピードが出て対向車がくるとちょっと怖いくらいだ。

時間的にはもう1本くらいいけそうだったが、これ以上行くと明日マジで足がやばそうなので11pmさんに今日はここまででお願いしますと伝え宿に戻る。観光組のみんなはまだ帰ってきてなかったので風呂にお湯をためてひさしぶりの湯ぶねに浸かる。家にはシャワーしかないので。

ちなみに観光組も途中街中チャリ組とチャリなし組で分かれていたようだ。

DSC_8519_1280_800.jpg

DSC_8496_1280_800.jpg

その後合流してカンガルー見に行ってきたようです。

DSC_8606_1280_800.jpg

夕食は観光組がタイのテイクアウェイを買ってきてくれて皆で食べた後、ウクレレさんの誕生日、Kmartさんの永住権取得を祝って乾杯。翌日朝6時出発ということもあり皆さん結構早めにベッドに向かわれてました。自分も久々に日付が変わる前にアルコールより眠気が勝り落ちました。普段よりかなり早く起きて4時間近く雨の中運転、そして距離的には60kmくらいだったけどこれまでのライドのTOP3に入るくらいきつかったライド。いやぁさすがに疲れた。明日はとりあえず足が攣ったりしないでWIFEと無事ゴールできればもう満足だな。


次回はイベント当日編です。

つづく

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

Feltmanさんこんにちは!
いやーなかなかステキなラインナップですねえ。AVが9%あれば相当楽しめますよね、特にこ・う・は・ん(≧∇≦)
Satoさんこんにちは。

いやぁ、登ってるときは正直楽しいと思いませんでしたがいい思い出になりましたよ。キャンベラ自体すごい自転車走りやすかったですし、イベントなくてもそのうちまたちょっと戻りたいなと思ってますよ。
いま思い返しても、この前日ライドの体へのインパクトは相当大きかったです。翌日のライドはほんとにきつくて、イベント当日にかなりしょぼい走りをしてしまったので、3 Peaks完走ジャージ着ていかなくて本当に良かったです。
また冬を乗り越えて暖かくなったら、同じコースでチャリ部キャンベラ合宿をしたいなと思うくらい、いいところでしたね。

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。