FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18

Category: 自転車 > メンテナンス

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ドロ美からまた異音が

WIFEのバイクからまたカツカツと異音がなり始めた。フラットではならないのだがちょっと登りになるとカツカツいいはじめるという。実際外に出て家の周りを走る。確かにちょっとの登りになると音がし始める。これは直さなければいけない。これまでの経験では、最初はペダルをはずしてグリスアップして直った。その次はクランクをはずしてグリスアップしたら直った。ウクレレさんのバイクでは左側のクランクのねじがゆるくなっててそれを締めたら音が消えたなんてこともあった。でも直してからそんなに時間もたってないのにこんなすぐ音鳴り始めちゃうものなんだろうか。軽くイライラしながら原因探求開始。

 
作業が簡単なところからチェックしていこう。

まずは左クランクのねじのチェック。うむ、ちゃんと閉まっている。

お次はペダルをはずし、グリスを塗って付け直した。

外に出て試走。いちいち面倒だが家が1階でよかった。

カツカツ。

くそーやはりだめか。

クランクはずすかぁ。面倒くせー。

BBも相当硬く閉まってたしとてもここから音が出ているようには思えなかったが、とりあえず全部はずしてまた付け直す。

外に出て試走。

カツカツ。

イライラ、イライラ。

まじっすか。もしかしてどっかの部品がだめなのか? BB? BBのベアリング逝っちゃってたらこんな音とかでんのかな?

よくわからなかったが、とりあえず交換してみよう。以前ウィリーさんからもらっていたスペアがあった。

20130327_222536_800.jpg

色がシルバーからダークグレーになった。クランクつけたら全く違い目立たないけど。

いやぁ結構硬く閉まってるからつけたりはずしたりも結構な力仕事だ。つかれたぞ。

外に出て試走。

カツカツ、カツカツ。

イライラ、イライラ、イライラ。

てめー売り飛ばすぞ、コラ


しかしこういうときは冷静になるのが一番。いったんバイクを降りて深呼吸をし、もう一度バイクの外から眺める。

一体どこから音がなってるんだ。

なんとなく後輪のクイックリリースにてが伸びた。おや、ちょっとゆるめかな。きつく締めなおす。

試走。

カツカツ、カツカツ



しなーーーーい!


なんてこった。うれしいやら悲しいやら複雑な気分だ。まあでもまた一つ学びました。安全にもかかわるし、いい勉強になりました。

今週末はチャリ部合宿第二弾 in Canberra です。首都に乗り込みます!







にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

Feltmanさんおはようございます。また異音出ましたか。
ベアリングは回してみてゴリゴリと引っかかるようならサヨナラですね。よくスペア持ってましたねしかし。原因究明おめでとうございます。クイックでしたか。何か身に覚えがあるな・・・w
Satoさんおはようございます。もしかしたら無意識にSatoさんの投稿思い出してたのかもしれないですね。結構強めに締めた方がよいとおっしゃっていたの覚えてますから。思い出すのが遅すぎですけど。。

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。