FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15

Category: 自転車 > パーツ・アクセサリー

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

玉痛解消への道 後編

いやいやアダムスコット、マスターズ勝ちましたねぇ。すばらしい!昨日は眠くて途中で寝てしまったのでさっき録画でみたけどアムステルゴールドではゲロが見事3位入賞!すばらしい!

さて意外と反響があった前回のサドルネタの続きです。やはり俺はあっち路線で攻めるべきなのか。。

いろいろ見ました。せっかく高い金出すんだからやっぱり穴あきがほしい。前回は見栄を張ってあんなこと書いたけどぶっちゃけそんな立派なたまたま持ってません。

いろいろ見た結果、最終的に決めた一品はこちら。

P1060941_1280_800.jpg

San Marco Zoncolan!

 


20130411_102228_800.jpg

前からサドルを買うなら先端がぶった切られたようなデザインのがほしいと思ってた。なんか雑誌でRIDLEYのチャリについてるの見てあの先端が切れて太くなっているのがやたらかっこよく見えた。

最初はこれに目をつけていた

selle-sm-mantra-2012-saddle-med.jpg

San Marco Mantraというやつ。でもデザインがいまいち好きになれなかった。穴はでかくてよさそうだがどうも後ろからの見た目が気に入らなかった。

みためはやっぱりZoncolanがいい。

穴が開いてないバージョンはどこでも売ってるんだけど、いろいろ見てたら誰かのブログで穴が開いているZoncolanを発見。どうしても穴あきのZoncolanがほしくていろいろ探したらイタリヤのEbayのセラーで売っているのを発見。同じ値段出せば穴なしのカーボンレールのやつが買えたがここは迷わず即買い。

20130411_190240_800.jpg

恒例の重さチェック。まずは元々付いていたサドル。

20130411_190225_800.jpg

223g。

お次はニューサドル。

20130411_185439_800.jpg



203g。192gって書いてたけどまあいいか。多分重量に関してはまず乗ってて違いがわかるということはないだろう。

重要なのは玉痛解消だ。

この写真を撮った後、速攻サドルをとりつけて夜30kmほど走った。うーん、よくわからない。

そしてちょっとうれしかったのがこいつ。

20130413_211706_800.jpg

ステッカーです。ぜんぜん気がつかなくて危うく捨てそうになった。


昨日、チャリ部ライドで本格デビューしてきました。

P1060947_1280_800.jpg

P1060946_1280_800.jpg

P1060955_1280_800.jpg

見た目的には前のも好きだったけど今回のも悪くない。

90km弱のライドだったけど、まあ股間の痛みはあまり感じなかった。でもまだちょっとわからない。やっぱたまにじゃなくて定期的に乗らないとあまりありがたみがわからないのかもしれないですね。今のところいい買い物をしたかなという予感がします。


本日の一曲




にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

Feltmanさんおはようございます。連続投稿魔です。
穴あきのゾンコランなんてあったんですねえ。効果のほどはローラーに乗ると一発ですよ、ポジションあまり変えられないしダンシングもないので。
Satoさんお疲れ様です。

そうですよね、やっぱそうですよね。書きながらSATOさんにそのお言葉いただけると思ってました。タックスリターンがちょっとでも戻ってくれれば行っちゃいたいです。

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。