FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12

Category: 自転車 > 改造・ドレスアップ

Tags: ---

Comment: 5  Trackback: 0

玉痛解消への道 前編

シドニーも冬時間に入りました。日本との時差は1時間です。夜はだいぶ肌寒くなってきて布団のぬくもりが心地よい季節になってきてます。ちなみに自分の目覚ましはチャリ通用がまず鳴り、外が雨だったりだるかったりした時にまた目覚ましをかけなくてもいいようにあらかじめ30分後にもう一度なるようにセットされている。今週は1度目の目覚ましがなると外の天気すら確認することなく目覚まし止めてる自分がいました。いやぁいかんいかん。

さてちょっと前から乗る度に気になっていたことがあったので先日あるアイテムをポチッておいたが、それがようやく届いた。

20130411_102134_800.jpg

やきいもじゃありませんよ。

 
ケバブでもありません。サドルです。

いろいろネットサーフィンしてレビュー見たりしながらほしいと思ったのが有名どころのオンラインショップでは見つからず、eBayでイタリア人が売っているのを見つけたのでそこから買うことにした。封筒を開けると写真のようなたぶんイタリア語であろう文字の書かれた新聞に包まれてはるばるAUSまでやってきました。

ちなみにいまつけてるサドルはこちら。デザインは非常に気に入ってます。中央に穴があるわけでもくぼんでるわけでもなく、普通に中央に行くにつれてどんどん盛り上がってるタイプのデザインだ。

以前からちょっと距離乗ると結構マイゴールデンボールズが痛くなるのがちょっと気になっていた。通勤(ハイブリッドの30号)で痛くなることはまずなかったのでまあ特に気にしていなかったのだが、先月のSTRAVAのフィニーのチャレンジの際は結構毎日ロードバイク(イゾキャノン)に乗る事になりけっこう気になり始めた。

サドル買っちゃおうかな。やはり玉の痛みを解消するには穴あきだろうか。あの穴によって尿道の圧迫を防ぎどうのこうのなんていう説明をどこかで読んだ記憶がある。

しかしここで疑問が生じる。まず尿道がどこを走っているのかよく知らない。まあなんとなく想像はつくが玉の痛みと関係があるのだろうか。そしてあのサドルに開いている細長い穴にマイタマブクロは納まるのだろうか?横にはまず無理だ。縦で攻めるのか?

いやいけるかもしれない。男性の方ならお分かりになると思うが特に寒いときは玉はかなり縮む(他人のを確認したことは実際ないが自分がそうだから皆そうであろうと信じている)。それだったらあの穴にもすっぽり納まって痛みもかなり和らぐに違いない。希望がわいてきた。

しかし、またここで新たに疑問が生じる。縮こまった玉袋も走ってるうちに体が暖まったきたらまた伸び始めて元のでかさに戻る可能性もある。一度穴に納まったやつらがその状態から元の大きさに戻るとなるとこうなるのでは?

tama.jpg

も、もしこの状態のときにいきなりダンシングをはじめようとしてしまったら。

アウチッ。想像するだけで股下周辺に痛みが。おそろしすぎる。

だからプロたちあんまり穴開き使ってないのかな? いないことないのかもしれないけどあんまり穴あきサドル付けてるのみない気がする。彼らでかそうだしなぁ。

そんなことを考えつつ、雑誌やネット、自転車ブログに乗ってるレビューなんかをちぇっくしながらどれにしようか決めた。玉のでかさとか伸縮率にも個人差あるだろうし、合うあわないはかなり人それぞれのようだけどもちろん良いなと思ったやつを店で借りて試すなんてこともできないし、もう一か八かで買っちゃってぜんぜんだめだったらまた売っちゃおう位の勢いでポチッりました。

昨日夜30kmほど走ったけどよくわからず。普通にいままでと変わらないような気もしたが仕事から帰ってきて急いで付けて出かけたのでポジションとかもまだちゃんとセットしていない。

今週日曜日はチャリ部ライドがあるので新聞の中身とインプレはその後と言うことで。って言うかこんなくだらないことばっか書いてたらそろそろSATOさんの愛をもらえなくなってしまうかも。。


あしたはフェラーリさん、11pmさんとゴルフ、また充実した週末になりそうだ。

それでは皆さんも良い週末を!




にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

Feltmanさん、その絵はヤバイですよ。会社で見てる人は絶対吹き出しますって。「閲覧注意・吹きます」ってタイトルにつけないと危険です。
その絵通りだと、大クラッシュのあとで自分の玉を探すライダーの姿が見られますね。俺んだよっって場外乱闘とか。
パリルーベなんて巻き上げた砂と小石で腫れ上がって、サドルだけつけたまま表彰台とか?爆
あーーー笑った、軽く涙出ましたよ。
昨日から会社ネットアクセスの制限に引っかかるようになっちゃって見れなくなったのですが、おかげで助かりました。
しばらくサドルに股がる度に思い出し笑いしちゃいそうです。どうしましょう。
あまりに面白かったのでコメントせずにはいられませんでした。さて、明日どうなるのか今から既に楽しみです。Satoさんのブログも拝見しましたが、いいですね~ 
Feltmanさんおはようございます。ちょっと場所をお借りしますね。
11pmさん、ご訪問頂いたみたいでありがとうございます!エラソーにうだうだ書いてますが、おヒマがあればまたいらして下さい。ちなみにニックネームは11pmさんでいいんですか?メールとか、実際に会う時に、ハイ、私が11pmです、って自己紹介するのってFeltmanさんよりも恥ずかしい気がしますけど(^-^)笑
た、たしかにそこまで考えてませんでしたね。皆に11pmってなんですかといわれましたが、確かにこのニックネームで自己紹介したりするのははずかしいですね。。

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。