FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18

Category: 自転車 > イベント

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

フィニーを目指せ!チャレンジ 1週目

自転車乗りの中には走行記録をとっている人たちも多いかと思います。トレーニング目的だったりどこ走ったかという記念のためだったりと目的はさまざまでしょうが、自分も去年からパースのSATOさんに紹介してもらったSTRAVAというアプリを使って週末のライドの走行記録を残しています。

他のアプリでもあると思いますがこのSTRAVAでもちょくちょくとチャレンジイベントを開催している。ちょうど去年の今頃SATOさんとTREKerさんといっしょに坂バカチャレンジ(SATOさん命名)に挑戦した。その後もいくつかのチャレンジが出てたけど引越しで忙しかったり、普通にチャレンジするモチベーションがなかったりで坂バカ以来チャレンジからは遠ざかっていたがちょうど一年ぶりにこのチャレンジに挑戦してみた。

strava_hero_962x440.jpg


チャレンジの内容は3月2日から17日までの16日間で31時間51分以上走れというもの。たったそれだけ?って思ったがほんとそれだけ。1日平均2時間弱走れば達成できてしまうわけです。走行距離も獲得標高も関係ない、田舎のチャリ通中学生でもクリアできちゃいそうなチャレンジである。

もちろん本来のチャレンジの目的は16日以内に32時間以上がんばってトレーニングするというものなのだろうが、まあ自分にとっては普段よりちょっと乗る時間増やしてたるんだ腹をちょっとでも凹ませたらいいかなくらいの感じでチャレンジすることにしてみた。いつかこのフィニーのようなスリムなボディーに。

前回の坂バカチャレンジでは通勤も遠回りして坂の多い道をあえて選んでそれで1往復すると確か3-4%達成といった感じだったが今回は普通にちんたら通勤しただけで1往復6%達成できてしまう。それ以外は夜に家の近くのオリンピックパーク周辺をクルクル走ればいいだろう。1周目の週末はチャリ部合宿が控えている。イベントでは5時間くらい稼げるだろうし、その前日も2-3時間は走る予定。ということで1周目に70%くらい稼いでおきたいと思っていた。2週目の週末前には終わらせて週末はゴルフでもいこうかなくらい余裕かましていた。

実際始めるとチャリ部合宿の下調べなどもあって結構寝不足も続いていたし思ったよりしんどい。チャリ通だけでも結構疲れているのにそのあとまた出かけるのがかなり億劫だ、ただフラットの道クルクルするだけなのに。しかも足も重いしだるい。いやぁ去年よりかなり弱ってます。

20130306_195722_800.jpg

結構エナジードリンクにも頼りました。実際効いてるのか不明だけど、絵を見る限りあまり気かなそうですね。

チャリ合宿から帰宅して週末のライドをアップ。あのグラフが伸びていくのを見るのが快感だ。

65%くらいいったかなとおもったらあれ、たったの59%?

土曜日はたった1時間しか走れず、日曜日のイベントも走行時間は4時間と思ったより短かった。最後の10kmくらいはウクレレさん、目玉屋さん、WIFEの3人の女性の後ろを走っていたが風が手伝ったとはいえ時速20後半から30kmくらいでみんな走ってた。これ(うれしい?)誤算。

そしてなぜか1時間半くらいちゃんと計算されていない。5%以上損した計算だ。痛い、まあでもまだ1週間残ってるし簡単に取り戻せるだろう。まだ自分の中では余裕でした。チャリ部では今回はGIROさんもチャレンジしているようだ。

2週目に続く。


本日の一曲



プロゴルファーはしまりのない体してますねぇ。ただのおふざけにしか見えないけど一応チャリティー目的あるみたいです、このクリップ。

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

Feltmanさんこんばんは。

そうですか、あの坂バカチャレンジから
もう1年経ちますか。早いですね。
あのチャレンジ達成後に完全に
燃え尽き症候群にかかって
1ヶ月はまったく乗る気がせず、
その後もON&OFFって感じでした。

今はとりあえずトレーニング本の通りに
計画を立てて燃え尽きないように、
オーバートレーニングや怪我をしないような
プログラムを研究中です。
ということで私はしばらくStravaイベントは
不参加にしています。
Satoさんおはようございます。いやぁほんと1年早いですね。しかし日本から帰ってきた後の追い上げはすごかったですね。あのいつも同じ激坂リピートのマップが脳裏にまだ焼きついてますよ。

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。