FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21

Category: 自転車 > イベント

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ジュニア トラック日本代表の応援にいく

テニスAUSオープン1週目が終わりました。日本人選手たちもシングルスでは男女全員が1回戦突破するなど大活躍。毎晩テレビでも熱い試合が放送されています。寝不足続きます。先週土曜の夜もフェデラーとAUSの生意気な20歳トミックの試合を見ていた。トミックも結構善戦していたけど大方の予想通りストレートセットで敗退。試合が終わりちょっとEメールとかFACEBOOKでもチェックしようかとパソコンを立ち上げるとFACEBOOKに京都にお住まいで以前一度一緒に走ったCLXmaronさんからこのようなメッセージが入っていた。

「日本の自転車トラックのジュニアもがオーストラリアで合宿中です。見かけたら応援してあげてください」

P1050555_800.jpg

 
ジュニアがこっちで合宿かぁ。どこでやってるのかな。見かけるっていっても顔も知らないなぁなんておもいながらGoogleでちょっと調べてみる。

すると合宿というよりも試合に来ているようだ。Australian Youth Olympic Festivalという大会らしい。そしてその会場は以前チャリ部でも行ったことのあるトラックレース場じゃないか。そして翌日日曜日は4日間のレースの最終日。

もう夜中だったのでチャリ部の皆を誘うことはしなかったが、とりあえずWifeと2人でまたチャリで行こうということにした。

翌日、朝は前日同様非常に曇り空。ちょっとまた濡れながら走るのはこりごりだったのでやっぱり車で行くことに。

朝10時ごろ会場に到着。前回よりは観客は多い。入場料は取られなかった。

P1050501_800.jpg

おっ、チームJAPANだ!Fumy達がオリンピックとか世界選手権で着ていたパールイズミのユニフォームと同じやつみたいだ。

P1050511_800.jpg

バイクも国産ANCHORだ!

P1050513_800.jpg

ローラー用(?)のロードバイクもANCHORだった。

P1050520_800.jpg

この黄色いユニフォームはマレーシアのチーム。結構たくさん人数がいた。それ以外はAUSとニュージーランドがメイン。

P1050516_800.jpg

デダチャイですね。

最終日のメインイベント(多分)、男子の7.5kmスクラッチ。

P1050524_800.jpg

前回見に来たときも4人で一緒に走っているの見たけどこれはかなり多いぞ。JAPANからは3選手が出ていた。

P1050526_800.jpg

P1050528_800.jpg

これだけの人数で走ってるとかなり迫力がある。

P1050534_800.jpg

日本の選手がアタックかけて飛び出した!いったれ!

数週後飛び出した彼は集団に吸収された。

残り周回もだいぶすくなくなり緊迫してくる。その時、なんか聞いた事のないすげーいやな音が会場に響き渡る。

うわぁ、落車だ。5台くらい巻き込まれていた。残念な事にその中に日本人ライダー1人発見。

残りの集団は最終コーナー手前に差し掛かる。日本選手かなりいいポジションにいるぞ!

見てるほうも興奮度マックス、とその時日本人ライダーの前の選手が転倒、そしてその後ろから避けられるわけもなくそのまま彼も突っ込んでしまい大クラッシュ。場内唖然。

関係者たちも選手たちのもとに駆け寄る。とりあえず皆立ち上がりピットに戻る。

P1050537_800.jpg

痛そうだ。でも悔しさのほうがでかいかもしれないなぁ。

P1050543_800.jpg

でも様子を見た感じ骨とかは大丈夫そうな感じだ。よかった。

P1050546_800.jpg

会場の保健室のようなところで皆診てもらっていた。日本代表選手、体幹の強そうないいガタイしてますね。


会場では入り口の逆サイドには最初我々2人しかいなかったのだが、ちょっと奥の上のほうに日本チームの関係者たちが数人座っていたのが見えた。それを見てWifeは声をかけにいった。その時に木曜日から試合をしていることなどを軽く聞いてきたようだ。人見知りの自分にはなかなか真似できない。

お次は女子のスクラッチ。日本からは1選手が出場。上位入賞してくれればもちろんうれしいが、直前に大クラッシュ見ちゃっただけにアクシデントだけなければとおもいながら観戦。

P1050548_800.jpg

P1050551_800.jpg

後半結構仕掛けたり彼女も見せ場を作ってくれた。

そして結果は

P1050553_800.jpg

2着! すばらしい! ガッツポーズが思わず出てしまった。

自分がトイレに行ってから席に戻るとWIFEの隣に小さな旗(一番上の写真に載せたやつ)が置かれていた。どうやら日本のチーム関係者の方からもらったようだ。

最後に女子のTT。

P1050563_800.jpg

先ほど2着にはいった子もヘルメットとバイク変えて走ります。

がんばれ!

P1050566_800.jpg

CLXmaronさんにも携帯からFACEBOOKで会場に来ていることを伝えた。するとなんとチームJAPANのメカニックの方はCLXmaronさんがいつも一緒に走っているショップのオーナーさんだという。なるほどそれでこのイベントのことを知っていたのか。

P1050541_800.jpg

クラッシュに巻き込まれたバイクのタイヤを交換するメカの方。


帰り際またスタッフの方がこちらの席のほうに話しかけにきてくれた。もうちょっといろいろ話して、しかも無線で下にいたメカの方につないでくれて軽く挨拶もすることができた。そして下から選手の一人が応援ありがとうございましたとわざわざ来てくれて、サコッシュとバッジをたくさん持ってきてくれた。ここには載せないが彼とも記念写真を撮っておいた。10年後彼はオリンピックに出ているかもしれない。

P1050579_800.jpg

バッチはここにつけた。

P1050580_800.jpg

2020年、東京開催地に選ばれれば最高ですね。ちょうどそのころには今回見たジュニアたちも年齢的にオリンピックに本当に出てるかもしれないなぁ。

P1050581_800.jpg

WIFEには非常に不評だが居間の隅にもらったもの飾った。ちなみに左下は13年前に日本からわざわざ持ってきたMDラジカセ。去年の引越しのときかなりの物捨てたけど、ほとんど使ってないのにこいつだけはなんとなく捨てられなかった。

ちなみにこの大会2年おきにあるようなのでまた再来年シドニーに戻ってくるとのこと。次回はチャリ部応援団でチームJAPANを盛り上げたいですね。

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

日本人選手がどんどん世界で
活躍すれば、若い選手達もたくさん
あとに続いてきますね。

しっかり若いチカラを育てられる
環境を作ってあげられれば
そのうちツールでも勝てるような
日本人選手も出てくるかも知れませんね!
そうですね。野球とかサッカーみたいにどんどん海外のチームで走ってるライダー増え始めてきてますし、そのうちチームのエース格とかでてきてくれるとうれしいですね。とりあえずアデレードで走ってる宮沢選手応援したいですね。OGEもかなり本気メンバー投入してますし、今年のTDUも熱そうですね。それにしてもゴリラはやばいっすね。

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。