FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07

Category: 自転車 > その他

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

かっこよすぎるぜ、小野 伸二

昨日、去年後半から小野 伸二選手が加入したウェスタンシドニー ワンダラーズの試合を見に行ってきた。チャリ部の仲間達でもすでに彼を見に行った人は何人かいたようだ。

彼のチームの本拠地はよくハムスターライドで使ってるパラマタパークの真横にあるパラマタスタジアム。チャリで行きたい所だったが留める所ないし、道にくくってもぼこぼこにされる可能性大だから車で行くことにした。治安ははっきり言ってよろしくない。発砲事件とか起こるのはだいたいこのパラマタ周辺が多い。日本人はきっとほとんど住んでないだろう。

家からは車で15-20分くらいだろうか。結構近い。駐車場もそこまで苦労せずに見つかった。

20130106_171953_800.jpg

オーストラリアってラグビーとかクリケットに比べるとサッカーはまだまだ人気ないけど、意外とワンダラーズのユニフォーム着てる人が多いのに驚いた。彼ら結構熱い!さすがパラマタ。


 

会場入り口で無料のパンプレット配ってた。

20130107_211534_800.jpg

おおぅ、ONOが表紙だ!

 
試合は夕方6時から。今こっちは8時過ぎまで明るいので暗くなる前に試合が終わることになる。

20130106_174144_800.jpg

チケットを購入したのは数日前。でもヨーロッパとか日本のスタジアムと比べると相当規模が小さいからなのか、前から3列目でもうグランドは目の前。向こうには早速練習中の小野選手発見。

キックオフ!

20130106_180511_800.jpg

いやぁ、試合も熱いけど日差しも熱かった。

結局試合はワンダラーズ0-2で負けた。小野選手はやっぱそれでも光ってましたね。彼ばかり注目してみてたからかもしれないけど。

ちょっと感動したのはワンダラーズの応援団がブーイングしてすぐ目の前の相手のキーパーがボールを蹴ろうとした時に客席からボトルとか投げまくってちょっと試合が中断したんだけど、そこで選手の中で唯一小野選手がわざわざゴール付近まで来てボトル一つ一つ端に投げ捨て客席に落ち着くように叫んでた。そして試合終了後にはみんな軽く客席に挨拶して帰って行ったのに彼はものすごい人数の客にサイン書いて一緒に写真とってずっとスタジアムに残ってた。残念ながら自分のいたほうにはこなかったけど。

いやぁ、まあグランドに立ってた選手の中で名実ともに1番なんだろうけど彼のサービス精神とかスポーツマン精神にはちょっと感動してしまった。海外のサッカー場で客達の間で日本人である彼の名前がいろんなところで連呼されてるの聞くのは非常に気分が良かったです。そしてまあ地域が地域って言うのもあるんだろうけど客の野次が半端なくひどいのにはびびった。

つぎは帽子かぶって冷えたドリンクもってまた見に行こう。小野選手、AUSに来てくれてありがとう! チャリは興味ありませんか?

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

Feltmanさんこんばんは。
ウチの店で働いてくれている子が
サッカーが好きで去年パースに
小野選手が来た時に見に行ってましたが
やはり同じ感想でしたよ。
プレーはもちろんのこと、
ファンサービスがすごかったって。
やはり最後まで残ってサインとか
写真撮影にもにこやかに応じてたそうです。

プロ、ですね。
機会があれば私も見に行きたいです。
Satoさんお疲れ様です。

アウェイのスタジアムでもファンサービスしまくりってほんとさすがですね。自分自身そこまでサッカーに興味なかったのでどちらかというと嫁に付き合った感じで見に行きましたが久々に興奮しました。結構通っちゃいそうです。Satoさんもご都合がつけばぜひ見に行ってみてください。

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。