FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12

Category: 自転車 > パーツ・アクセサリー

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

あんたらまじ? コンパクトクランクに変更(その2)

カンパのクランクにウルトラクトルク、パワートルクという2種類があることを知らずノーマルクランク(ウルトラ)と別のタイプのコンパクトクランク(パワー)を買ってしまい、ツールがなく取り付け断念させられたのが前回までの話。

パワートルクを取り付けるにはこいつらが必要でした。

20121205_191601_800.jpg

14mmの六角、そして

20121205_192603_800.jpg

でかめのトルクレンチ。

 
次彼らの出番がやってくるのいつだろう。もう半年に一回はクランクはずしてグリスアップかな。


じゃあ前回からの作業の続き。


無事ノーマルクランクをはずせました。

P1050126_800.jpg

うげー、きたねぇ。この茶色いの元々のグリスの色なのかな。錆と混ざってんのかな。

P1050128_800.jpg

きもちー。

次ははずしたBB戻します。

そんでもってついに新しいクランクを装着だ!

P1050138_800.jpg

おや、この左側クランクの前に挿入する輪っかみたいなのなんだ? クランクの入っていた箱のなかをもう一度見てもそんなもの入ってない。

説明書を読むと

P1050139_800.jpg

Insert the spring and gasket into the pivot(軸にばねとガスケットをぶっさせ).


マジかよ、これ別売り?

しかも

P1050135_800.jpg

古いほうのクランクには右も左も根元にベアリング着いてるんだけど、新しいほうには右側のほうしか着いてない。こっち一個しかないのかな? なんかかなり性能落ちそうな予感だ。

ちょっとイライラしながらネット検索。


びやーーっち、いやな予感的中。

CP14305.jpg

専用のBBあるんすか。。ばっちしばねとガスケット、そして左側のBBにはベアリングが埋め込まれてる。こいつだ、間違えなくこいつが必要だ。

いやぁ萎えましたこれには。でももう選択の余地なし、ポチリました。$25くらいだったかな。$100とかだったら本気で泣いてたと思う。ちなみに同じコンパクトの同じグレードのCentaurでウルトラトルクがあるのか恐る恐る見てみたがなかった。あったら発狂してたかも。

そして更に萎えさせてくれるのはこれ。

utfc090.jpg

なんとクランク抜きたいときはまた別のツールが必要のようだ。ギアプーラーとか呼ばれてる工具と更にちゃっかり商品番号まで付いてるプーラーの軸の部分に当てるためのただの円形の物が必要らしい。

CAMPTOOL480000000000_1_large.jpg

最低だなこいつら。プーラーはまだしもこんなちっこいゲームボーイの電池がちょっとでかくなったようなブツくらい箱の中に入れといれとけよ。

って言うかこれいくらくらいすんだ。

CRCさんで見てみました。

Campagnolo Power-Torque Crank Plug Tool

よ、よんじゅうどる??

40円の間違いかと思ったがやはりドルだ。。

でもこんなふざけたもの買わなくても別のもので代用できると親切にブログで紹介してくれている方もいる。ありがとうございます。

しかし最低な商売するなこいつら。畜生、次はバイク買うことあれば絶対SHIMANOだ、といいたいけどこんだけ道具そろえちゃうとカンパに行ってしまうのだろうか。それが彼らの戦略だとしたらそれに乗ってしまうのはめちゃくちゃ悔しいな。

ま、彼らのおかげ(というか俺がちゃんと調べないからこうなったんだろうけど)で財布すっからかん、もちろん新車購入予定なんて全くないです。

というわけでこの日の作業は延期、とりえあずノーマルクランクに戻しました。お楽しみはお預けです。

(つづく)


本日の一曲


にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

Feltmanさんおはようございます。

いやー流石は金持ちの道楽コンポのカンパ様。
また新しい型が出る毎に
旧型工具との互換性も切り捨て、
ですかね・・・。

シマノ派で良かった、
と真剣に思ってしまいました。
と言ってもシマノも互換性では
・・・、ですけど。
SATOさんおつかれさまです。

いやぁコンポ自体高いならまだ分かりますが、チェーンカッターに2万とかただの円形のものに3000-4000円とかちょっとありえないですね。おかげで今年は自分へのクリスマスプレゼントが六角の先とトルクレンチという非常におしゃれ気のないものになってしまいました。。

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。