FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19

Category: 自転車 > イベント

Tags: ---

Comment: 5  Trackback: 0

NSW Sprint Championship 観戦

昨日18日(日)はチャリ部ライド。今回のライドはいつもとちょっと違う志向でイベントにチャリで行こう形式となりました。

なぜなら自分がこれ見に行きたかったから。

NSW Elite & U19 Sprint Championships

DSC_6430_800.jpg

 
集合は今回もRhodes駅前。イベント会場のVelodromeまでは約15kmくらいの道のり。

イベントは10時からだったのでちょっと早めの8時半集合。9時前には出発することができた。

DSC_6336.jpg

DSC_6342.jpg

今回は下見なしのぶっつけ本番で行った。前日にGoogle Mapとにらめっこし、Garmin Edge 500のコースマップ機能にもちょっと頼りつつ(後日ネタにします)いくことに。最後のほうちょっと迷ってしまったが無事目的地に到着できた。

DSC_6374.jpg

2000年シドニーオリンピックのトラック競技でも使われた会場のようだ。Mark Renshawも若いころはここで走っていたとか。来週来るらしい。また行きたいけど用事あっていけず。

20121118_120306_1024_800.jpg

数日前イベント本部に電話して誰でも観戦できるのか聞いてみた。どんな感じのイベントかぜんぜん想像つかなかったから。そしたら観戦できるって言うから入場料は?ってきいたらMaybe$10というはっきりしない答えが返ってきた。

20121118_120241_1024_800.jpg

チャリできてたのは自分たちだけだったようです。

入り口に入ると受付の女性が一人。実際入場料は$5でした。8人いたのでCycling NSW(州の名前です)に$40貢献。

P1050051_1024_800.jpg

場内がら空き。バンクの傾斜にはちょっと驚いた。

P1050054_1024_800.jpg

女性エリート部門の最終走者、場内の放送で世界チャンピオンに拍手頂戴というアナウンスが。

おお、すごいライダー来てるんだ。あれどっかで顔見たな。雑誌かな。

Kaarle McCulloch、やっぱ家にあった雑誌の表紙飾っているライダーだった。ちゃんと優勝してましたね。

20121118_231917_800.jpg

P1050092_1024_800.jpg

こんな年配のレーサーもいた。腹もかなり出てるし大丈夫なのとか思ってたけど普通に他の若いマッチョライダーたちに劣らないタイムで走ってました。元ラグビーユニオンのコーチだったようです。

2時間くらい観戦してVelodromeを後にした。最初のほうはみんな一人でタイム競ってたのであまり面白くなかったけど、2人、3人でレースし始めるとやはり迫力あった。チャリ部のみんなも楽しんでくれたようだ。

ここからはチャリとは全然関係ないけど25kmくらい離れたGlebeという町でフェスティバルが行われているという情報がアシタカ子さんから聞いていたのでそこまでいくことに。

DSC_6440_800.jpg

Giroさんまだ愛車にべたぼれのようです。もちろんこれは彼自身が撮った写真。というか今回ブログで使ってる写真ほとんど彼の撮ったものです。

DSC_6454_800.jpg

20121118_125720_1024_800.jpg

途中3台同時にパンク発生。たまたま芝生があるところで不幸中の幸い。目玉屋さんは人生初のチューブ交換だったようです。トレカップルはこの先でお別れ。

DSC_6471_800.jpg

DSC_6480_800.jpg

DSC_6488_800.jpg

途中からはじめて走るルートだったけど水辺の横で気持ちよかった。公園内だからものすごいゆっくり走らないといけませんけど。

何とか迷わず目的地のGlebeに到着。ものすごい人だ。

DSC_6503_800.jpg

DSC_6520_800.jpg

DSC_6535_800.jpg

DSC_6485_800.jpg

今回Giroさんが送ってくれた写真で一番好きなのこれだなぁ。子供がいい味出してる。

20121118_145231_1024_800.jpg

イベント会場の中の公園でランチ。パエリアと絞りたてジュースはうまかった。個人的に人混みあまり好きじゃないけど不景気だのどこの会社が何百人解雇だの暗い話題が多い最近だけにこれだけの人が楽しそうにイベント楽しんでるの見るとちょっと癒された。

ウクレレさんとアシタカ子さんは出発地点のRhodesは彼女たちの家と逆方向なのでここでお別れ。

残った仲間は自分の通勤路を使ってRhodesに帰りました。

DSC_6559_800.jpg

誰もマグパイに襲われることなく今回のライドも無事終了。距離は60kmほどだったけど、ちょこちょこ街中走るのも意外と疲れた。

まあでもたまにはこういうイベントめぐりもいいかもしれない。特にこっちの滞在期間が短い人たちは喜んでくれそうな気がする。


本日の一曲



にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

こんばんは。
トラック競技面白かったですね。
帰ってルールを調べてやっとスッキリしました。次観る機会があったらもっと楽しめそう。
日本に帰ったらケイリン観に行っちゃうかもしれません。
GIROさんこんばんは。写真たくさん使わせてもらいました。競輪は絶対盛り上がるでしょうね。なんてたって金もかかってますし。

日本の競輪選手世界でもがんばってるみたいですよ。

http://jcf.or.jp/?p=25332
Feltmanさん、Giroさん
こんばんは。
ベロドーム行っちゃいましたか。
結構トライアルでペダルとシューズ持参で、バイク貸してくれるところもありますよ。

ケイリンは、余りに野次が惨すぎて、ちょっと気分悪くなるかもしれません。アスリートが競技する環境ではないかな、敬意の無い野次が多過ぎます、私の目には完全に人生の「終わった」おっさん達の。
SATOさんおはようございます。

そんなトライアルあるんですね。次回は観戦じゃなくて体験企画でいきたいと思います。いつもナイスな情報提供有難うございます。

競輪は今でもそんな感じなんですね。自分の高校の最寄り駅が船橋競馬場という地方競馬上の目の前にある駅だったのでゴロゴロしてましたよ、昼から酒臭いおわったおっさんたち。中山はめっちゃきれいでぜんぜん雰囲気違いますけどね。競輪もそんな感じで変わってくれればいいですけど。
FELTMANさんSATOさんこんばんは。

トライアルできるんですか!めっちゃやってみたい・・・

http://www.nsw.cycling.org.au/default.asp?Page=29421&MenuID=DGV%2F20236%2F0%2F
トラックの使用料+チャリレンタル+CyclingAUSライセンスFeeで$35ですと。
有りです有り!みんな興味ありそうでしたし、観戦のみでも楽しめますよね。

競輪は・・・ですよね、競馬はJRAが若者を呼び込もうとオシャレ路線に力を入れて、もう何年もゴールデンタイムに人気俳優を起用したCMやったり、競馬場も改装しまくってますよね。
ほんと競輪も頑張ってほしいですね。

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。