FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

さすが世界のDELL 後編

前回からの続き

いやぁやっぱりノートパソコンのキーボードは打ちにくい。アルファベッドはまだいいけどEnterだのBackspaceだのキーの長さとが微妙に今までと違うからいつもどおりの感覚で打つと違うキーを打ったりしてて結構いらいらする。

それにしてもおかしいな。あまりにもミスタイプが多すぎる気がする。

IMG_3809_800.jpg

ノーワンダー


よくみると今までキーボード上に見たことのない通貨のマークみたいなのがあるぞ。

IMG_3810_800.jpg

こっちにはわけのわからない記号がある。そして数字の上の記号(Shift押して数字押すと出てくるやつ)が英語のキーボートと途中から変わってる。ちなみに英語のやつの場合は7の上は&、8の上は*、9の上は(、0の上は)です。

この辺の記号はブラインドタッチというより記号を目で見て打つことが多いので"("打とうとしてShift+8押すと*が実際出てきてしまってこれはちょっとイラつくというよりおかしい。っていうかこれまでオーストラリア来て何台、何十台というパソコン使ってきたと思うけどこんなキーボード見たことない。

なんなんだこれ。世界のDELL だけにヨーロッパのどこかの国で注文キャンセルされたやつが俺のところに来たのか?それとも多国籍国家のAUSだけに多言語のキーボード特注できるのかな?まあ理由はどうであれこれは使えない。。

そんなわけで電話したり、メールしたり、サイトでチャットしたりして数日たってやっと解決方法が見つかった。本当かうそかわからないけど向こうも前例がないだけに、こっちがこの上の写真とかメールで送ったりしてやっと向こうがテクニシャンを派遣してその場で英語のキーボードに取り替えるということになった。元々の発送場所が車通勤のWIFEの職場だったため、またこのパソコンを職場に持っていってもらった。

IMG_3855_800.jpg

直りました! 5分で取り替えてくれたらしい。箱につめて送り返したりするのだけは面倒だと思ってただけにこの対応は軽くうれしかった。

この機会に処分する前に自分への思い出として15年以上前に買った初のノートパソコンも乗せておきます。

IMG_3817_800.jpg

Fujitsu Biblo コジマ電気スペシャル通常6GBのHDだったのがなんと業界初の10GB HD搭載。32万位だったと思います。学生で金がなかったので親が半分出してくれた。もうACアダプターどこにあるのかわからないので電源入れることできませんでしたがなんとなく捨てられずにいました。今見てもデザイン悪くないですね。スピーカーすげーいいところ付いてるし。

IMG_3814_800.jpg

IMG_3816_800.jpg

しかしパソコンは本当に安くなりましたね。ちなみに10年前に$700出して買った15インチの液晶モニターはぜんぜん普通に使えますが$15で売りに出してもまったく反応なしです。リサイクルセンター行きの予感。

いやぁモニターもそうだけどBIBLO捨てるときはちょっとうるっときそうだなぁ。。


本日の一曲



もうこの曲も20年以上前のものなんですね。でも80年代後半くらいの音源はもうそこまで古さ感じさせない気がします。今聞いても良いですね。オヤジになったら演歌でも好きになるのかと思ってたけどこの調子だと60なってもロック聴いてるような気がする。ここ20年くらいは音楽の趣味変わってないですからねぇ。皆さんもそんな感じなのでしょうか?

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。