FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25

Category: 自転車 > 改造・ドレスアップ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

15年たっても悪趣味変わらず。やっぱり俺は俺?

皆さんもふとした時に昔撮った写真をなんとなく見返したりとか、自分の書いた日記を読み返したりなんて事はありますか?

先日Facebookみてたら一人の大学の先輩の投稿があったのもみて彼とツーリングしたこととかが記憶からよみがえってきた。

もうあれも15年前の話だ。走るの好きだったなぁ。金なかったから維持するのも大変だったけど、なけなしの金でちょこちょこいじったなぁ。

AUT_4128.jpg

当時5,6万したCANONの130万画素のデジカメでコレ撮ったの覚えてる。

 
 
YAMAHA XJR400 通称:ペケジェーアール(自分がつけたわけでなくバイク乗りはそう呼びます)

バイトの先輩から中古で買った。

AUT_4130.jpg

今見ても美しい。風の抵抗完全に無視してハンドル一杯一杯上向き

AUT_4131.jpg

マフラーは金がなかったので先っぽだけ交換。パフォーマンスアップより音で選んだ。爆音。

AUT_4132.jpg

覚えやすいナンバープレートだったなぁ。

みんなウィンカーとかバックミラーも丸いやつに変えたりしてた。それだけでも雰囲気結構変わるし。自分は金銭的にそんな余裕なかったけど。

大学の先輩、バイト先の社員さんとよく一緒に走ってたけど2人ともホンダのCB400っていう今は知らないけど当時は400ccのネイキッド(このバイクみたいにエンジン丸出しのタイプ)で一番人気のバイクに乗ってた。色は二人とも濃い目の赤だった。

それに対抗して自分がとった行動は

AUT_4133.jpg

青いハンドル。メタリックブルー

普通だったらシルバー、もしくは定番の赤。角度のあるハンドルに取り替えるのがメインの目的だけどせっかくだから色つき、そしてなんか彼らと違う色がほしかった。



15年後、おっさんになった自分はハーレーではなくちゃりんこに乗っている。


チャリ仲間ウィリーがスーパーホイール、レーシングZEROを彼の愛車に履かせた

racingzero.jpg

か、かっこいい。



そしてそれに対抗(?)して自分が行ったモディは

IMG_2293_20120525130600.jpg


趣味が変わってないと言う表現はおかしいかもしれない。青よりも赤とか白とか黒のほうがいけてるとは自分でも思うから。

歴史は繰り返される。バカは死ななければ治らない。

まあなんでもいいです。あまりにもなつかしい写真みつけたのでネタにしてみました。


ちなみにこのバイクはAUS来る前に大学の同期のやつに売って、その彼に去年卒業して以来あって飲むことができた。2年ほどがんばって走った後廃車となったようだ。彼うちまでバイク取りにわざわざ来てくれたんだけど、彼にバイク渡した後30分くらい車で後ろ追っかけて走った。悲しかったなぁ。


最近チャリ仲間シメジさんがロードバイクを買うためにいろいろリサーチをしているようだ。話し聞いてるとちょっとマイナー系とか人があまり持ってないようなバイクがほしいらしい。見た目にも結構こだわってるみたいだ。安い買い物じゃないし気に入ったものが見つかるといいのだが。まあでもこういうタイプは後からも金かかるな。仲間増えてくると皆ちょこちょこアレ変えたりコレ変えたりしてくるからそれ見れるのも楽しみのひとつですね。




エアロスミスしらないけどこの曲知ってる?

たぶんこれのせいかな?



この辺も大学時代かな話題になってたの。アンチじゃなく、むしろTAKファンなのでこのシリーズはコレでおしまい。



にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。