FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18

Category: 自転車 > 通勤

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

やつらには負けたくない。久々の通勤時本気(マジ)漕ぎ

今週も月から金まで快晴だったのでチャリ通も皆勤です。今月いまのところまだバス通勤一回だけ。非常にいい感じです。


でも今朝はちょっとしたトラブルがあって一瞬チャリ通あきらめかけた。

IMG_3509.jpg

自分がはいている短パンです。両サイドにこの紐のようなやつ(中間部分はゴム)がでていてこいつを縛ってベルトの役目を果たすわけだが、片方を引っ張りすぎてしまっため逆側の紐が中に入ってしまった。初めての経験ではないが通常は指、もしくはピンセットで引っ張ればでてくるのだが今朝はかなり奥まで入ってしまったらしい。

 
 
くそー取れん。だんだんイライラしてきた。他のパンツに履き替えればいいのだが、性格上直さないと気がすまない。

いつもは9時には家をでるがもう9時10分を回っている。今から着替えてもバスにも間に合わない。

机の上にWIFEの髪のピンを発見。いったん全部紐を抜き取りピンに挟んで穴に通していく。

途中ピンが中に引っかかってなかなか出てこない。イライラ最高潮。

出したり引いたりを繰り返しやっと両サイドから紐が顔を出した状態に戻る。


やペー、今日はちょっと気合入れて漕がなければ。


うまくバスにも信号にも引っかからずなかなかいいペースで途中までこれた。あとは坂を下ってANZACブリッジという橋を渡ればCITYに入る。

車道の坂を下り始めると横の歩道を走ってるやつとチラッと目が合った。そしてそいつは車道に下りてきて俺の後ろにぴったりと付いてきた。

まあ別に珍しいことじゃないし、普段だったら別に先に行かせるなりなんなり自分のペースはあえて崩さないのだが今朝は家をでる前から機嫌も悪かったし、なにより自分が嫌いなチャリ野郎タイプだったので沸騰しかけた。


2348011148_b06161b3d7.jpg

ロン毛、ノーヘル、カジュアル服(写真はジーパンはいてないけど今日のやつはジーパン)のピスト乗り。

別に彼らがこけて頭打って重症になろうが俺の知ったこっちゃないし、ジーパンだろうが何履いてチャリ乗ろうがまったく問題ないし、ただ汗ダラダラ、鼻水よだれダラダラでチャリ漕いでる自分には彼らみたいにさわやかにチャリに乗れないので彼らが好きになれないのはただのねたみなのかもしれない。

bike-blog-fixed-gear-bike-006.jpg


まあ下り区間はべつにマックスで漕いで引き離そうとはせず、逆に先に行かせてANZACブリッジの上り区間で抜いたろう位思っていたが、やつは後ろにくっついたまま自分を抜こうとはしない。もしわざとだったら一番嫌なタイプだ。

ブリッジに差し掛かった。ここからゆるいが7-800メートルくらいの登りに入る。ここでちぎったる。


普段の通勤ではなんとなく20km/hを切らないようにここの橋を走ってた。坂バカチャレンジ終わってからは調子いいときは25km/h位で走る。

今回は30km/h超えてた。

サガンダーッシュ!おらぁぁーー。



し、しかし背後にはピタリとチャリの気配が。。


ぜんぜんはなれん。。


結構悲しかった。登りきって下り始めたところでもう惰性で30号走らせ先に行かせることに。


参りましたよ。。


ちくしょう、気持ち悪くなっちまった。

下をうつ向き気味に走る自分の横をチャリが通り越す。



18051201.jpg

あ、あれ?



ロン毛ピスト君ははるか後方に見えた。あいつバカだと鼻で笑われているかと思うと更に腹が立つ。


負の連鎖ってやつなのでしょうか?仕事でも朝からむかつくことばかり。


まずいな、帰りドアられないように気をつけないと


今週の日曜日はチャリ部ライド。iPhoneで天気予報見たら雨マークに変わってる。なえますね。


いかんいかん、笑う門には福来たるです。




にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

こんにちは。
Specialized坂バカコンテストの日本人総合1位、ナショナルチャンピオンともあろうFeltmanさんがそんな所で、しかもそんな奴にムキになるなんて情けないじゃないすか。そーゆー仕事はアシストの私かNoriさんに任せてエースは安全にゴール前まで行って下さい。
ゴールスプリントは落車上等でアグレッシブにお願いしますねw
いやぁ自分としたことがお恥ずかしい。ピスト君の顔がフェラーリに見えたもんでついつい。というか彼ステージ優勝してましたね。

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。