FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29

Category: 自転車 > 改造・ドレスアップ

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

イゾダムから再びイゾキャノンへ(Michelin Pro3 Race)

今年一月に我が愛車イゾアールXPに青のコンチGP4000を履かせて以来、配色的にイゾダムと名づけた。

真横から見ると意外とかっこよく見えたりもするのだが正面とか真後ろから見ると明るい青が強すぎる感もある。ぶっちゃけ10人に聞いたら9人もしくは10人全員がなぜその色なんだ?と思うだろうなというのは正直自分でもわかっていた。

とはいってもせっかく買ったいいタイヤ使わないのはもったいない。だんだんこの色にも慣れてくるだろう。

実際最近はまったく違和感なくなった。多少人目はまだ気になるといえば気になるけど。。

タイヤの寿命ってまあ乗り方とか走る道にも寄るんだろうけど3000kmとか5000kmとかそんな感じらしい。

この青いタイヤをつけて4ヶ月くらい。通勤は基本ハイブリッドだしまあ3000kmも走ってないだろう。

IMG_3302_800.jpg

でも後ろもうこんな感じ。中央部分かなり平たくなってる。

 
 
自転車でも前後のタイヤのローテーションやる人いるみたいだ。車もそうだけど駆動するタイヤの消耗はただ惰性で回るだけのタイヤより早いから前後のタイヤ幅が一緒だったらたまにローテーションしてやるとタイヤが長持ちする。車の場合自分でやるとなるとまあ面倒といえば面倒だからオイル交換のときとかに頼んでやってもらうけど(ただでやってくれるんだったら)。

自転車も後輪駆動だし体重も後ろにより多くかかってるわけだからやっぱり後ろの方が減りが早いみたい。前はここまで真ん中平たくなってなかった。

距離そんな乗ってないけど坂バカチャレンジでけっこう登った分下ることも多かった。下手糞だからブレーキもたくさんかけてるからこんなになったのかもしれない。

まあこれを気に青いのやめてもよかったけどまあもったいから前後ローテーションしてもうちょっとこれ使うか。

IMG_3303_800.jpg

IMG_3306_800.jpg

ホイールを外されたイゾダム。なんかいつもよりかっこいい?




といった感じでこれでしばらく乗ろうと思ってました。


そしたら先日のカセット事件

あの虚しさ、なにかうれしくなるようなことをしないとやってらんない状況まで精神的に追いやられていた。


IMG_3340_800.jpg

カセットと一緒に届いたMichelin Pro3 Race。今回はありきたりっぽいけど赤。

黒のコンチのGP4000Sの予備もあるんだけど今Pro4が出たせいかPro3いろんなところで叩き売りしてるし、前から試してみたかったしカセットと一緒にポチっておいた。2,3年前は日本だったら1本7000円とかで売られていたGP4000Sとも比較されるようないけてるタイヤらしいが今じゃ$30以下で買えた。

重量は200gくらいでGP4000とほとんどかわらないから計測しなかった。


で、こんな感じになりました。

IMG_3344_800.jpg

オペラハウスとイゾキャノン

IMG_3350_800.jpg

ハーバーブリッジとイゾキャノン


どうっすか?

黙って黒いやつ履いとけと言ってしまえば元も子もないが、良い悪いはべつにしてかなり雰囲気変わったなぁ。

この写真を撮るために金曜日はイゾダム改め再びイゾキャノンに乗って出勤しました、っていうわけじゃないけどもちろん乗り心地試したかったから。

職場まで1往復、40km。漕ぎ出しがスムーズ、コーナーでのグリップがいい、とかまったくわからん。

この先もたぶんわかんないだろう。ただの自己満です。




本日の一曲




古谷徹さん、一緒にカラオケ行きたい人No1だなぁ。これ生で見た人最高だっただろうなぁ。


にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

赤の方が締まって速そうに見えますよ。カラータイヤは黒よりも耐久性に劣るって話を聞いたことがありますけど、どーなんでしょうね。
ちなみにローテですけど、パンクするとコントロール効きづらくなって危ない前輪に古いタイヤローテする人が沢山いるようですけど、信じられませんね。
ローテするなら新品タイヤを前に、前タイヤは後ろへ、後ろタイヤは廃棄、もしくはローラー用などリサイクルが精神的には宜しいかと。
タイヤのローテーション、車と同じように考えてましたがかなりメイクセンスですね、SATOさんのおっしゃってることは。実際ネットでもSATOさんと同じようなアドバイスをされている方もいました。前輪のトラブルは避けたいしコーナリング・ブレーキングともに前輪重視だから前輪に常に新品だと。いやぁいつも勉強になります。ありがとうございます。

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。