FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16

Category: 自転車 > ポタリング

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

チャリ屋巡りポタリング

4月15日(日曜日)、快晴。いやぁホント最近良い天気が続いている。でも天気予報によると今週はけっこう雨マークが出てしまってる。

本日はチャリ仲間ライド。今回は近場にコースを設定。

前回初参加してくれたMさんが自転車購入を真剣に考えているという。

ということで今回のライドは我が家に集合してもらいそこから12キロくらい離れたところにあるLane Coveという街に自転車屋が2件あるのでそこまでみんなで走って、そこからCity手前のハーバーブリッジまで走って家まで帰ってくる。そしてその後は焼肉をして酒も飲みましょうという感じです。

DSC00273.jpg


ちょっとその前にせっかくだから前日土曜日がんばって登ったので写真を一枚。


IMG_3268.jpg

夕方から友人の家に遊びに行く予定があったので午前中にちょっと走っておくことに。自分が一人走ってる間にWIFEは翌日の焼肉の買い物をしてくれた。すみません、でもこれももうすぐおわります。1900メートルくらい登ったみたい。腰が痛くなりすぎてこれ以上無理だった。

strava98.jpg

今日は疲れと酒がちょっと残ってることもあり久々にバス通勤。目標達成はお預けです。


さて話を昨日のライドに戻します。


朝はチャリ仲間TREKerにNorth Sydneyという駅でYさんとMさんをピックアップしてもらって家まで来てもらった。


では出発!

実はこのコース、最近自分が通勤で使ってるルート。かなりの距離サイクリングロードが走ってるので非常に安全で走りやすい&坂もぼちぼちある。

スタートしてちょっとしたトラブル発生。デジカメに入ってるSDカードのメモリがいっぱいで写真取れず。

ということで最初の目的地 99Bikes というショップに到着するまでの写真無しです。

DSC00249.jpg
チャリ屋なのにチャリとめる所がない。しょうがないから駐車場の端にあった鉄の階段にバイクをくくりつけた。
UTEにこんな感じでチャリ乗せられるんですね。

DSC00246.jpg
去年の9月にオープンした店みたい。大通りに面してるから何度か車で通り過ぎたことあったんだけど中に入るのは初めて。

15041201.jpg
MERIDAのバイクが多かった。あと自社ブランドのやつも置いてました。でもやっぱこっちのバイク屋は数が少ないですね。


2件目に行きます。

Renegade CyclesというTREKをメインで扱ってるお店。

15041202.jpg
このショップはちゃんと店の前にバイクを止めて置けます。

15041203.jpg
このバイクかっこよかったな。


そしてすぐ隣のレストランでランチ。

DSC00254.jpg
パンがけっこう焦げてたのが残念だった。

ここからYさんにデジカメを託されました。

DSC00256.jpg

DSC00258.jpg

DSC00264.jpg

DSC00268.jpg
黄色い葉っぱもちらほら見えるようになった。すっかり秋ですね。

DSC00270.jpg
目的地、ハーバーブリッジが見えてきた。

DSC00274.jpg
芝生でまったり。ここでコーヒー飲めたら最高だった。

DSC00277.jpg
カフェまでは上り坂を避けて水辺を歩いていきます。

DSC00281.jpg
Yさんのお住まいの前を通ります。すごいところに住んでますね。

DSC00283.jpg
Yさんの車がとめてあった。前輪崖からおちそうだ。

DSC00288.jpg
コーヒータイム。

DSC00286.jpg
前回の泥除けに引き続き、今回はスタンドを装着されたYさんの愛車。

DSC00298.jpg

DSC00315.jpg
最後の坂。苦しそうだ。


本日も無事サークルポタリング終了!




そしてライドの後は肉&ワイン

TREKing Girlも合流。

IMG_3272.jpg

15041205.jpg

いやぁ食って飲んだ。すげー楽しかった。

帰りはトレカップルがYさんMさんを家まで送ってくれました。多謝。




本日の一曲

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

こんばんは。
クルマ落ちそうですね確かに。
バイクはやっぱりハイブリッド狙いですか?それともオサレなピスト?
Satoおはようございます。

Mさんはロードバイク1本狙いだと思いますよ。彼女自身ハイブリッド買っても後でロードほしくなるの分かってるから最初からロードで行くと言ってました。予算的に家のコラテックかその下のスペックくらいになってくると思います。何かお勧めバイクありますかね?ちなみに現在TREKのハイブリッドを乗ってらっしゃるYさんは玉虫狙ってるみたいです。もしかしてシドニーにも1台入ってくるかもですよ。
そうですか!ローディーが増えるっていうのは嬉しいですね。
エントリーグレードのバイクに関しては、特にオススメはありません。
色と、形と、メーカーと、乗ったフィーリングで一番好きなものを
購入するのがいいと思いますよ。
最初の1台は乗り倒してバイクと自分の特性を見極めて、
2台目で硬さとか素材、その他諸々拘ればいいと思います。
すごーく乗るようになれば必ずアップグレードしたくなりますから。
ただ、フレームサイズだけは慎重に選んだ方がいいです。

最近シマノがOGKカブトの海外輸入代理店になってるようなので
アンカーも売り出せばいいんですけどね。
そうなんですよ、皆さんロードバイクに興味もってくれてるみたいでうれしいですね。来週も新しいローディーの方が参加してくれるかもです。徐々に人数を増やしつつ徐々に距離も増やしつつって感じでだんだんサークルを形にしていければと思ってます。

バイク選びおっしゃるとおりですね。色とかデザインにとらわれすぎて変なサイズの買っちゃわないように伝えておきます。

アンカー海外で売り出してほしいですよねぇ。何でチームは積極的に海外のレースで走って肝心の自転車外で売らないんだろうっておもっちゃいますよね。
お節介ついでにもう一つだけ。
ネットとかでいろんなフレーム・バイクを見て、自分の身長が、適性身長のど真ん中に入ってる仮想トップチューブ長を覚えるといいです。例えば私なら510mm±5mm、という風に。というのもやっぱり店員さんは売りたいので、少しくらいずれてても大丈夫って必ず言ってきます。騙されてはいけませんよ。ここは妥協禁物ですから。
いえいえお節介だなんてとんでもないです。自分では確実にしてあげられないアドバイスですしMさんだけでなく今後これからバイクを買うという方たちにぜひ伝えてあげたいワンポイントだとおもいますから。お店もすべてのサイズ在庫入れてるわけじゃないでしょうしね。

ちなみにこのMさんですが、来週から3週間ほど一時帰国するということなのでまあ日本でもいろいろお店行っていろいろ教えてもらってから買うのではって感じだと思います。

いつもありがとうございます!

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。