FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23

Category: 自転車 > 改造・ドレスアップ

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

超久しぶりの登場 GT Avalanche でまたひとつ勉強

WifeのMTB用ステムが届いたので早速取り付け作業。

交換前の段階ではちょっと窮屈に感じるといっていたので長いものをつけることによりこれが解消される事を祈る。

というかこの作業、あっ良くなった!っていう一言をもらうためにやっているといっても過言ではないかもしれない。

逆を言えば あまり違いわからない と言われた時はけっこうショックということだ。


IMG_1893.jpg



ステム交換の前にちょっと一緒に届いたほかのアイテムももう一度紹介。

IMG_1885.jpg

右が今まで使っていたチェーンクリーナー。変色&変形してしまってフタもちゃんと閉まらない。
これもCellで$15くらいだったかな。ただ同じ値段でもずいぶん大きさもちがうし、右のほうがやたらちゃちい。

IMG_1886.jpg

まだ実際試してないがどうみても左側のやつのほうがきれいにしてくれそうだ。やっぱりこういう小物はUKのオンラインショップでかうのがベストですね。


お次はこちら

IMG_1877.jpg

サイクルコンピューター用マグネット
見てのとおりネジも使わずパチパチッとはめるだけのタイプ。

IMG_1881.jpg

ちなみにこれがもともと付いていたマグネット。ホイール交換を2,3度して付けはずししてたら完全に割れてしまった。
安物はホントそれなりと再認識。

IMG_1879.jpg

装着作業は1秒で終了。コンピューターも問題なくスピードを表示してくれた。後は実際走行してマグネットの位置がずれたりしないことを祈るのみ。


ではここからステム交換

取り付ける前のお約束

長さ比較

IMG_1891.jpg

4cm長くなった。たぶんフレームサイズひとつでかくしたくらいの差があるのではと期待。


そして最近自分の中で流行の重量比較

IMG_1898.jpg

もともと付いてたステム。240グラム

お次は

IMG_1888.jpg

新しくかったステム。162グラム

おおっ、長くなったに78gの軽量に成功、元のやつの2/3の重さになったぞ。けっこう違うもんだなぁ。

またまた一石二鳥パーツ交換になった。自分の中ではもうこの時点で$15の元取っちゃった感じだ。

IMG_1897.jpg

見た目も良いじゃないか。一石三鳥だ。


Wifeにまたがるようにいった。

いいかも

正直本心かどうかわからない。付き合いが長いだけにわからなくても自分の機嫌をとるためにそういってる可能性も意外とある。

まあでも言われた瞬間は冷静にそんなこと考えることが出来ず普通に喜んでいる自分がいる。


いやいや、また今日も実りのある作業を終えることが出来た。

そう重いGTを元の場所に戻そうとしたとき、ハンドル付近からガタッと音が。。

もうすぐに原因がピンと来た人も多いでしょう。


そうなんです、ステムのコラム側(ハンドルと逆の本体につける側)の高さが新しいほうが短かったためきちんとフレームとフォークがはまった状態ではなくスカスカ状態。

otoshiana.jpg

ステム交換の時の落とし穴

思いっきりはまってしまった。しかも以前30号で同じようなこと経験してたのに。。


まあでもただスペーサーを足せば良いだけの話なので精神的ショックは小さい。

ローカルショップで以前かった時は1枚$5くらい取られたのでCRCで3枚セットを$7でポチ。最後の送料無料オファーを利用することが出来た。

近いうちに乗る事があれば30号あたりからはずしてつけちゃえば良い。今回はドンマイの一言で済みそうだ。

っていうか明日からの4連休は日曜以外雨マーク。。


本日の一曲

SIXX:A.M. - Accidents Can Happen




↓クリックしていただけるとモチベーション上がります。
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ    にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ









にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

落とし穴にハマってる
画像がwww
目が・・・www

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。