FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21

Category: 自転車 > メンテナンス

Tags: ---

Comment: 9  Trackback: 0

ドロ美ニューハンガー装着

待ちに待ったディレーラーハンガーがはるばるゲルマン王国から届いた昨日。

帰宅してすぐに作業に入りたかったが友人からビールの誘いがあったため、作業を始めたのは夜10時ごろ。

dolomiwh.jpg

(先日のWestHeadライドでウィリーさんが撮ってくれた一枚)


作業自体は非常に簡単なものなのはわかっていたが、一番怖かったのは本当に届いたハンガーがちゃんと付くかどうか。

適当なアフターマーケットのやつでうまくネジ穴が合わないなんてことがあるんじゃないか、なんていう心配があった。


とりあえずリアディレーラーをハンガーからはずし、そのあとハンガーもフレームから取り外す。

IMG_1853.jpg

このゴムの切れ端をここに挟んで応急処置をしていた。

IMG_1859.jpg

表面だけなのか中まで行ってるのかわからないが亀裂が見える。ここが走行中に折れてディレーラーがホイールにからんだりでもしたなら大変だし本当に早く交換したかった。


新しいハンガーを取り付ける。

IMG_1858.jpg

不安もすべて吹っ飛んだ。ばっちりまっすぐ付いた!


変速を試してみる。やはり応急処置では完全にまっすぐになっていなかった状態でふり幅を調整していたせいで新しいハンガーをつけた後再度調整が必要だった。

そして前回の応急処置で内側にギアを入れたときに異音がしたためにBテンションアジャストボルトというものを結構いっぱいまで締めこんで音を消すことは出来たのだが、ハンガーも新調したのでテンションを大体もともと調整されていたくらい(なんとなくネジがこれくらいでてただろうなといった感じだが。。)に緩めてみた。

IMG_1857.jpg

前はこの黄色がぜんぜん見えないくらいねじ込まれていた。

緩めてはペダルを回し、緩めてはペダルを回しをしばらく繰り返す。

ぜんぜん異音がしない。このネジを緩めるとプーリーとカセットの距離が近づくため変速応答速度が速くなるとのこと。もしかしたら自分のペダルを回している手の速度が喜びにより速く回ってたのかもしれないが、なんとなく変速が更にスムースになったようにも感じだ。

まあ何はともあれ、やっぱりあの応急処置後異音がしていたということはどっかおかしかったんだろう。ちょっと斜めになっていたりしたのかもしれない。


いやぁすっきりしたぁーー。


本日の一曲

自分が一番好きだったジャーマンメタルバンド

Pink Cream 69 - Ballerina




↓クリックしていただけるとモチベーション上がります。
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ    にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ








にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

ようやく終わりましたね、おめでとうございます。奥様のおかげで色々と経験値もグーンと上がったようでなによりでした。(^▽^)
ありがとうございます。とりあえずひと段落です。だんだんうちのかみさんはぐれメタルに見えてきましたよ。
Feltmanさんこんばんは。
新しくなったモバイル用のブログですが、コメントをみようとすると何故かコメントを書くページに飛びます。Feltmanさんのコメントを読もうとすると何故かFelanさんのコメントに追加で書き込めるようなページへ飛びます。iPhoneからご確認ください。
Satoさんおはようございます。
ほんとですね、ご指摘ありがとうございます。いやぁSatoさんのモバイル版のほうがGreenedge風にかっこよくなってたので自分もちょっとテンプレート変えてみようと思ったら変なことになっちゃいました。。
iPhone からテスト
直ってますねー。
良かった良かった。
例の、だメーカーのその後はいかがですか?
Satoさんお疲れ様です。例のだメーカーですが、実は住所教えた後またメールが来ましてPDFのインボイスが添付されてました。びっくりして開いたらドイツ語で書かれたインボイスで5.5ユーロと書いてあったので発狂しかけましたが、よく見ると下のほうに-5,5と書かれていたので、確認のためにこれって金かかってないってことだよねってもう一度メールしたら10分後くらいに返信があり、今回はタダでおくったという返事が来ました。紛らわしいと言うか、インボイスくらい英語の送ってくれとか思いましたが、まあもうバッシングネタもいいかなと思って書かなかったですけどとりあえず一段落です。お騒がせしました。
良かったですね、予備まで手に入って。それにしてもドイツ語はキツイ。ちなみに私は未だにかなりTrekには恨みがあるのでバッシング続けてますけど。笑 
ホントやっと終わったって感じです。いやぁたぶん実際自分の思い入れのあるバイクじゃなかったから笑っていられたんだと思いますね。もちろんむかついてましたけど。でももしあれが自分の数千ドルの愛車に対してのサポートだったらぶち切れまくりだったと思います。値段は関係ないといえば関係ないですけどね。
何はともあれ良いクリスマスをお過ごしください。娘さんの体調もよくなることを願ってます。

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。