FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06

Category: 自転車 > 通勤

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

猫目で自分のケイデンスを知る

昨晩プレゼントでもらったケイデンスセンサー付きコンピューターをイゾ号に装着したので当然今日はイゾ号で出勤。

天気は曇り空。いつ雨が降ってもおかしくなさそうだ。そして結構寒い。シドニーの今年の夏は過去50年で一番気温が低いみたいなことをNEWSでやっていた。寒いのはかまわないが雨はちょっと勘弁して欲しい。

理想なケイデンスは1分間に90回転らしい。まあしかし初心者はまず75くらいを目指せば良いといったようなことをどこかで読んだ記憶がある。自分でも自覚しているが自分自身あまりクルクル高回転で足を回すというよりはちょっと重いギアでペダルを踏むというような漕ぎ方をしていると思われる。しかも無駄に前腿の筋肉を使っているのですぐにそこが疲れてしまうという非常に理想とは程遠い乗り方をしているというのはわかっていた。


今日はクルクル回していくぞ!いざ出発。

IMG_2707_640.jpg



前腿筋ではなく、ケツ筋、裏腿筋など大きな筋肉を使いクルクルすばやく回すよう心がけ、ギアはいつもよりチョイ軽めでいこう。

5秒に1度はステムの上に設置されたコンピューターに目がいく。首が疲れる。ハンドルにつけたほうがいいかな?

クルクルがんばるとと110とか120とか早すぎてしまったり、ちょっと油断すると70とか80になったりする。チョイ登りになっても通常だったらたぶん60とか70くらいでちょっと足に抵抗を感じながら踏むような感じで漕いでいたところも今日はギアを落としてクルクルモード。

予想通り途中で思いっきりばててしまった。職場に着き結果を見てみる。

IMG_1535.jpg

結構がんばったけど平均75かぁ。

普通にこいでるときに90くらいでこいでいても足を止めて惰性で進んだり、信号等でのGO-STOPを繰り返すと平均はこれくらいまで落ちるのだろうか。

まあいい、目標は高く行こう。

90になるまではまだまだ修行が必要そうだ。



っていうか手でこいだほうが良いのかもしれない。



そしてCRCの回し者ではないが、期間限定、購入金額に限らず送料無料(AUSはまだやってるけど日本はもうこのオファー終わってますね)で注文していたものが仕事場に届いていた。




IMG_1522.jpg

実はこの商品を購入するに際してちょっとしたトラブル等あったのだがCRCのサポート(日本人スタッフがいる)に親身に対応していただいた。その節はどうもありがとうございました。


おっとランチ休憩ももう終わりだ。続きはまた後日。


本日の一曲

New Kids On The Block - Step By Step





↓クリックしていただけるとモチベーション上がります。
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ    にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ










にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

こんにちは。理想のケイデンスは個々の能力や好みによって違います。皆がランスではないので、自分にあったギア+ケイデンスさえ見つければいいと思います。筋力があり、ガシガシ踏んでも疲れないタイプ、心肺が強く、いくらクルクル回してもキチンと身体中に必要な酸素を送り続けられるタイプ。前者は重ギア、低ケイデンスが向いてます。後者は逆。まずは自分のタイプ、脚質を探って見るのがいいかもしれません。
Satoさんこんにちは。いつも的確なアドバイスありがとうございます。せっかくのプレゼントなのでこれを使いながらいろいろ試して自分に合った漕ぎ方というものを見つけて行きたいと思ってます。少年時代はただがむしゃらにこいでいるだけでしたが、この年になって趣味として自転車と向き合うと姿勢、ポジション、ペダリング、ケイデンスなど本当に奥が深いですね。

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。