FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29

Category: オーストラリア生活 > 日常生活

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

AUS帰国前の身辺整理

あっという間だったが非常に楽しかった2週間の一時帰国だった。

今回はGiantwomanと帰りの便も一緒だったので自分の両親も成田まで送りに着てくれた。車だと1時間もかからなかった。

夜8時の便なのでその前にいつも食べる和幸のとんかつを4人で食べた。

IMG_1331.jpg

最後までがっつり食った。



しかし機内は相変わらず狭い。元々上を向いて寝ることができないしほぼ徹夜状態でシドニーに付いた。横のGiantwomanはずっと爆睡。本当にうらやましい。

シドニーの家に着く。うちの家だけジャングルのように雑草が生い茂っている。裏口の玄関には家を空けていた間にねこが捕まえてきたねずみの内臓やら体の一部が散乱。床も犬の毛がすごく、トイレや浴槽も汚い。いきなりすげーブルーだ。

レトルト・インスタント系がほとんどだが結構食材も持って帰ってきたが運良く税関で何もとなれなかった。とりあえずその辺を整理した後、トイレ掃除、庭の芝刈りを始める。シドニーもだいぶ暑い。汗だくだく。

その後昼寝を軽くしたが未だに身体はだるい。



話を日本に戻そう。

今回の一時帰国では元々自分が使っていた部屋を使うことができたが基本は母親が使っている。と言うことで今回は母親から自分のおいていったものを処分するように頼まれていた。元々自分は物を捨てるのが非常に苦手でどちらかと言うと何でも取っておくタイプだ。

今回泣く泣く処分に迫られたアイテムはこちら

IMG_1166.jpg
少年野球時代に使っていたかばん。中はカビだらけだしまず使うことはないがこれを捨てろと言われるとは。

IMG_1167.jpg
高校時代に使っていたカバン。短ラン、ボンタンにこのカバン。とりあえず目立つカバンがほしくてしかもF1チームのものだったのもありなけなしの金で買ったものだ。ただもう使うことはないだけにこちらも処分。

IMG_1165.jpg
大学時代乗っていたバイクのヘルメット。確かにこんなもの部屋に飾っておいてほしくないだろう。

IMG_1060.jpg
メタル系CD,ビデオ類

これまでも気に入ったものはこっちにもってきたり、人にあげたりとかして来たがまだちょくちょく残っていた。確かにこれは邪魔だ。

とりあえず捨てるのはもったいないので売ることを考える。しかしその辺のBOOKOFFのようなところに持っていっても店員にこのCDの価値がわかるとは思えない。意外とレアなやつがあるかもしれない。ただヤフオクで出したりするには時間もないし面倒だ。

そんなときに昔よく通っていたDISC UNIONというレコード屋のサイトを見てみてみた。御茶ノ水と新宿にはハードロック・ヘビーメタルを専門に扱っている店舗がある。当然店員は詳しいのでちゃんとした見積もりを出してくれるに違いない。まあとはいえ一回の飲み代になるかどうかかもしれないが。

しかしこの数のCDをスーツケースにでも入れて御茶ノ水までもっていくのは面倒くさい。下手すれば電車代にもならなかったなんて落ちもあるかもしれない。

そんなことを思いながら見てみると配送買取というすばらしいサービスがあることを発見。しかも配送料はすべて向こうが負担。ダンボールとかも向こうが送ってくれると書いてある。早速連絡する。

IMG_1250.jpg
次の日にはこんなものが届いた。

IMG_1251.jpg
すげー。ちなみにこのダンボールにCDなどを入れて送り返す。その後査定をしてもらい、金額に満足でなければ処分もしくは返却してもらうことも可能のようだ。

買取に出す前に100枚近くはiTunesでMP3に変換した。もう聞くことはないものも結構ありそうだが、もうどこを探しても手にはいらなそうなやつもある。ダンボール2箱分のCDがUSBスティックに全部入ってしまった。すごい時代だ。

まだ査定の結果は出ていない。170枚くらいだったかな。自分の予想は5000円。


最後に日本ですごく役に立ったアイテムの紹介

IMG_1057.jpg
b-mobileというところから出ている30日間有効のデータ通信専用プリペイドSIM。通信速度はかなり遅いが海外ローミングでデータなんか使っちゃった日には恐ろしい額の請求書が送られてくるし、こいつは便利だった。ウィリーさんに紹介してもらった。3000円位で無制限で使える。

このSIMでViberを使って、Giantwomanやスマートフォンを使っている日本の友人とメッセージでやり取りすることができる。通話の方は通信速度が遅すぎて使えなかったが、あるとないのとでは大違いだ。Google Mapも何とか使える。

しかしこのSIMを使うと異常にバッテリーの消耗が激しい。千葉から長野にいくにも途中でバッテリーがなくなってしまうのはちょっと困るということでカーチャージャーをネット等で見てみるが800円くらいはする。こんなことは予期していなかっただけにもちろんAUSから持ってきていない。一回の充電のために800円かよと思いながらだめもとでヤマダ電機に向かうと、セール品の中にひとつだけ残っていたこいつを発見。

IMG_1255.jpg
iPodでいけるならiPhoneも大丈夫だろう。100円だし賭ける価値はあると思って買ったら案の定普通に使えた。

b-mobileのSIMを利用し、日本で車移動を考えているのであればカーチャージャーももって買える事をお勧めする。


やっぱり日本って本当に何から何まで便利。どこ行ってももう便座も暖かいし、タバコもすわなくなったせいか、不自由さを感じることがまったくない。

この2週間で増えた体重を落とし、オーストラリアの生活にまた慣れるまでにはちょっと時間がかかりそうな予感だ。テレビもつまらないし。。


本日の一曲

Duran Duran - Ordinary World





↓クリックしていただけるとモチベーション上がります。
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ    にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ















にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。