FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12

Category: 自転車 > 愛車紹介

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

究極の選択

ここ2,3週間ずっと悩んでいた。毎日のように自分の決意がころころ変わった。自分がここまで優柔不断だったとは。

もし以前からこのブログを読んでいただいたいる方たちには想像がつくかも知れません。


そして先週ついに悩みに悩んだ末決断しました。


DSC_0067.jpg




Wilier Izoard XP ウィリーさんより購入!


もともと自分の中古バイクFELT F75のコンディション改善のため、ほぼ新車でコンディション万全のバイクと比較することによって直すべきところがわかるのではという理由でウィリーさんからお借りしていたものであった。

しかし試乗していくごとにだんだんこのバイクに惹かれていく自分がいた。F75との差が走っていてここまで違うとはという感じだった。写真を見ればわかるとおり見た目もかっこいい。

ただF75も新しいホイールをつけることによってかなり走りがよくなった。この瞬間75号をやはりキープしようと決めた。




でも次の日にはまた悩む。それはウィリーさんの提示額がすごく魅力的だからだ。いわゆるMates Ratesってやつだ。ここで逃したらもうこんなチャンスはないだろう。今後75号のあれ変えて、これ変えてとやっていけば更にお金はかかる。この段階でIzoardとF75差があるといえばあるし、ないといえばない。(当然性能、コンディションに差はあるが、金額の差も考慮に入れての話です)


友人とお金の駆け引き交渉はしたくない。安くしてもらえるからといってそれだけの理由でバイクに100%ハッピーでもないのに譲ってもらうのも失礼だ。そこでウィリーさんが彼の愛車Imperialeのホイールアップグレードを考えているというのを聞いていたので、もし今はいているZondaも一緒に譲ってもらえるなら(もちろん金額は+α)ぜひ譲っていただきたいとお願いをした。乗っていて不満はまったくなかったが75号を引き離す決め手がほしかった。75号だってかった当初からすごくよくなって愛着も沸いて来ただけに。

そしてウィリーさんにその条件を快く受け入れて頂いた(と信じたい。。)ので即決。


buta.jpg

ほっといてくれ。この気分は豚でしか味わえない。めざすは漕げる豚。


本日の一曲

風の谷のナウシカ - 安田成美





↓クリックしていただけるとモチベーション上がります。
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ    にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ









にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

おめでとうございます!
とりあえず、現状でいじる必要がない、
と思えるバイクを手にするというのは
すごくいい判断だと思います。

が、どちらにしても、イゾアールも、F75も
金をかけていじる日が来ますw

次はエンジンのグレードアップですね。
頑張って下さい。
ありがとうございます。昨日もちょっと自分の中ではロングライドしてきたのですが、気持ちよく走ることができました。

ちなみにF75は売りに出そうと考えてます。とっておきたいのですが、ちょっと贅沢すぎるので。購入時からチェーンやケーブル等も変えたのでだいぶ状態も良くなってますし、もったいない気ももちろんしますが、逆に新たな乗り手に気に入ってもらえるのではと思うと気分よく売りに出せる気もします。

エンジン。ここだけは金つんでも良くならないところですね。昨日のライドで左側が悲鳴を上げてしまい、今日はエンストです。がんばります。

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。