FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04

Category: 自転車 > 改造・ドレスアップ

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

悪臭無 (75号重い漕ぎ出し 原因探求 実験3)

もう自分も30台半ば。最近Giantwomanからも加齢臭がすると言われ始めた。オレはインド人じゃねーぞ、と反論したがどうやらおっさんくさい臭いがある程度の年になると自然と身体から発せられるらしい。そしてメタボは人並み以上に汗をかく。自分も例外ではない。

自転車を漕ぐといつも汗だくだく。自分はすがすがしい気分だが他人には臭くて迷惑な存在であることはうすうす感じていた。これはまずい。どうにかしてなくては。健康に良いのは良いが、そのために他人に嫌われたくはない。

と言うことで今回購入したアイテムはこちら。

_DSC0198.jpg




悪臭無

「起源は中国清代、戦場で数ヶ月過ごした兵隊たちが自分らの体臭に耐え切れなくなったがゆえに発明された馬車用車輪。この車輪に塗りこまれた芳香・消臭力のある植物樹脂が車輪が回転されることにより辺りに飛び散り兵隊たちの悪臭を除去するのである。」

民明書房刊 『古代体臭除去法』より




悪臭無Mavic Aksium)なんとeBayで売っているのを見つけてしまった。これはほしい。

当然いろいろレビューを読む。ほとんどが75号にもともと付いているSHIMANO WH-R500からのアップグレード。わかりやすく言えばローエンドのロードバイクを買い、2,3万円の予算でちょっと快適な足回りを求める人が行っているモディである。競技者には重いからトレーニング用には良いかなみたいなレベルのものである。

しかし、評価は結構よさそうだ。みんな違いを体感してるっぽいぞ。Continental Grandprixっていうよさげなタイヤもついている。完成車から使わないうちに外して売りに出されていた。


せり買った。買った値段がお得だったかはちょい微妙。まあいい。


実はこのホイール、タイヤセットもう3週間くらい前には手元にあった。ただカセットを外すツールがずっとWiggleでバックオーダー状態が1ヶ月近く続いていたのと、せっかく履き替えるんだったら違いが体感できるように今の状態でできるだけ乗っておこうという理由もあった。そのおかげでだんだん75号の調子の悪さに疑問を抱き始め、ウィリーさんに新車と比較するためにわざわざイゾアールを貸していただいている。おかげでちょっとやそっとよくなったくらいでは満足できなくなってしまっていそうであえて自分を悩ませている自分がいる。。

Wiggleからはもうくる気配がないのでオーダーをキャンセルし、先日紹介したCELLで同じようなものを頼んだ。$8高かったがもういい加減新しいホイールを付けたい。

IMG_0754.jpg

この先っちょの棒が出た部分だけでも売っているがモンキーレンチとばらで使うより一体の方がよさ気だろうとこれを買ってみた(しかし使い終わった後の感想では先っちょだけのやつの方が手でクルクルできるし良かったのではと言う結論になったが。。)。

っていうかこれ前$50で買ったツールセットに入っていた。。それには先っぽの棒がなかったので完全にカセット抜き=出っ張った棒ツールという先入観があったため見落としていた。不覚過ぎる。。。

IMG_0755.jpg

結局送料は発生しなかったが送料を$0にしようとしたためにポチッたアイテム。$8.95。見てのとおり気持ちGEL付き。



前置きが小室ソング並にまた長くなってしまった。



ここからは昨晩(9月4日土曜日)行われた作業の様子を

今回は第一助手兼カメラマンにウィリーさんをお呼びした。ということで見てわかるとおりいつもと写真のクオリティーがまったく違います。

_DSC0200.jpg

元々付いていた後輪を外し、まずはカセットを外す作業。必要は工具はさっき紹介したやつともうひとつバーにチェーンがくっ付いているもの。なんか見た目すごそうなツールだが、中央のネジを外すのにカセットが回ってしまうのを止めるためだけに使う道具だ。

_DSC0203.jpg

あっけなくはずれた。

本来カセットを灯油にでもつけてピカピカにしてやりたいところだが、スペーサーの位置とかわからなくなっても面倒だし、あとでもできるのでそのまま形を崩さずに外した。

_DSC0206.jpg

外したカセットを元々Aksiumに付いていたスペーサーの上に一枚ずつしたから順番にはめ込んでいく。ひとつだけ細い山が内側にあるのでそれにあわせて輪をひとつずつはめ込んでいくだけ。


もうこれでカセット移行作業終了


楽勝じゃん(後日これが勘違いであったこと発覚。詳しくは明日の投稿で)

_DSC0219.jpg

せっかく新しいホイール&タイヤを試すわけだからチェーンもきれいな状態で行きたい。KMCのミッシングリンクがついてるから簡単に外せる。ということで前日から灯油につけておいた。

_DSC0221.jpg

灯油から出したチェーンをウェスで拭いてやった後75号に装着する。ピカピカだ。

_DSC0237.jpg

そして注油をしてやる。そしてウィリーさんにも手伝ってもらいながらリアディレーラーの調節もした。おかげでばっちり決まったっぽいぞ!

_DSC0216.jpg

前輪は当たり前だが前のをはずして新しいのを付けるだけ。

_DSC0226.jpg

セクシー空気入れでタイヤをパンパンにしてやる。



ジャ、ジャーン!

_DSC0228.jpg

_DSC0230.jpg


かっこいいぞ。元々タイヤが黒でもっと派手にしたいからあえて白いタイヤを履いてみたがまた黒に戻すとなんか渋くなってかっこよくみえる。タイヤに書いている文字とホイールの赤と黄色の文字のおかげでかっこよくみえてるのかもしれない。いやウィリーさんの写真の腕前のおかげかな?

何のためにホイール&タイヤ交換をしているのか完全に忘れてしまった瞬間。見た目だけで大満足。。


実際の走行、そして走行後の体臭のインプレは明日紹介します。


では本日の1曲

TM NETWORK - GET WILD '89 (LIVE)

今見てもレベル相当高いなぁ。前奏4分10秒。





↓クリックしていただけるとモチベーション上がります。
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ    にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ













にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

こんばんは。
30代半ば、ということは
あまり変わらないですね。
ちなみに私はトラ年です。
SATOさんおはようございます。

年齢かなり近いですね。SATOさんが自分のひとつ先輩ですね。肉体年齢は自分のほうがかなり上だと思いますが。。若返られるようにがんばります。

ちなみにチームの方たちって40代、50代とかでもバリバリ走ったりしてるんですか?やはり若い人たちのほうがぜんぜん速いって感じですか?
50代でもバリバリ速いです。
昔の私のブログによく出てきてた
Mikeは51か2ですが、
明日パース代表でベルギーの
アマチュア世界選手権にでます。
マスタークラスです。
半年前まではかなり
いいレベルで争えてたんですが
置いて行かれました・・・

若い子は伸びは早いですけど
やっぱり戦術とか補給、
あとは技術が年配の方が狡猾なんで
うまく使わされてますね若いのは。
50過ぎまではまだまだ速くなれますよ。

チーム内は40代以上もかなりいますね。20代のほうが少ないと思います。
いやぁ今はジテ通でそうとうぜいぜい言いながら通っていて、今後年齢が上がるとともに更にきつくなっていくのではと、ちょっと不安な部分もありましたが希望の光が見えました。当然努力なしではパワーアップはしないでしょうけどね。

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。