FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18

Category: 自転車 > パーツ・アクセサリー

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

目立ってなんぼ

夜暗闇の中自転車を走らせる者にとって自分の存在を車に知らせることは身の安全のために非常に重要なことである。

そのためにはいかに明るく、いかにたくさんのライトを装着するかが鍵となる。もちろん反射板や塗装のついた黄色など明るい色の服やかばん、バンドなども自分の存在を目立たせるには重要なポイントだが、やはり相手の光に頼るのもいいが自分からピカピカと光を発したほうがより目立つ。

仕事帰りCITYの信号ではいろんなツーキニストを見かける。めちゃくちゃピカピカしてる人もいれば、蛍の光のようなライトしか着けてないものもいる。後者のようなものが暗い道で正面から坂を降りてこられたりすると結構あせる。上ってるときは特に下を見がちなだけに。



そんなわけで自分のみを守るために多少の投資はしかたがない。ということでこんなアイテムが届いた。

topeak-headlux-med.jpg





Topeak Headlux Helmet Light


こいつをヘルメットにつけることにより前後両方を照らすことができる。ただコレを見れば想像がつくだろうが、前のやつは自分の視界をよくするには役は立たないだろう。ただ自転車より高い位置の頭上で点滅させて前方にいる車や自転車たちに自分の存在をいち早く知らせるになる。後ろもものすごい明るいライトというわけではないが、高い位置で点滅させることによりいままでよりは目立つようになったのでは。

IMG_0518.jpg

あんまりかっこいいもんじゃないがまあそこまでダサくもないか。


IMG_0520.jpg

めだってなんぼです。

今回はGiantwomanようにも購入していたので実際2人で夜走って明るさを確認することができた。$15でこれだけ目立つようになればまあありだろう。お勧めです。





そしてもうひとつ、75号用にポチッたフロントライトも届いた。前の$10の怪しいやつはさすがにいつ壊れるかわからないしアレを頼りにしたくなかった。家で懐中電灯代わりにでも使う予定。


Moon X-Power 300

300ルーメンということで数字だけで比較すると30号につけているCygolite ExpiliOn 250より明るい。UKからだったがeBayで送料込みで$80弱とCygolite ExpiliOn 250 よりも結構安くなる。

3週間後やっと到着。3センチくらい首が伸びた気がする。

IMG_0514.jpg

見た目も悪くない。こちらもUSB充電だから充電が楽。そして明るい。更にこいつのいいところはとめる部分がねじで固定するのではなくMTBのサドルポストの高さを調整するのによく使われているクイックレバー式。これはぴたっとしっかり固定してくれてすばらしい。

結構いろいろネットでみてまわって偶然見つけた商品だっただけにかなりの自己満足。これだからポチりはやめられない






しかし、数日後ローカルショップCELLBIKESが同じものを売り始めていた。しかも&79で、色もブラック。そして$110で500ルーメンのやつもあった。。最近発売になった新商品だったかもしれない。

別に損はしていないが結構やられた気分がする。。。500行っておきたかった。。


悔しさをばねにするタイプ。だからポチりはやめられない。。


↓クリックしていただけるとモチベーション上がります。
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ    にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ



にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。