FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15

Category: 自転車 > 改造・ドレスアップ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ジテ通最強チャリ30号完成!!

クロスバイク30号を購入してもう5ヶ月になる。その間、いろいろなアイテムやパーツを付けたり外したりしてきた。そのたびに感動、失望も味わってきた。

ハンドルを元々より15cmほど短くなり、ハンドルの両サイド、そしてグリップの内側にもバーエンドが着いている。ハンドルの幅が肩幅程度なのでダンシングも非常にしやすい。ステム装着にもいろいろ悩まされたが(過去の投稿参照)、結果かっこよく長いものが付いたためある程度上半身が前傾となり走りやすくなった。ポジショニング的には今の状態で自分の中ではバシッと決まった感がある。

やっと自分の中で30号が理想の形となった。速く、しかも快適なジテ通専用チャリ。当然金をかけて軽量なホイール、コンポ系に変えればさらによくなるがそれを言ったらきりがないので、あくまで最小限の出費での自分の中の最強チャリということで。





ということで今回のモディは自分の中でも最後にとっておいたタイヤ交換。日本のクロスバイク乗りでもタイヤをロード用の23ミリに変更している人はたくさんいる。いくつかのブログを見たが結構違いを体感できた人も多いようだ。と言うことでこれはずっと楽しみにしていた。自分はどちらかと言うと好物は後にとっておく派かもしれない。


IMG_0429.jpg

30号のタイヤはここまできていた。写真ではよく見えないかもしれないが中央1センチほどは平らに見える。スパッと切ったとすると半円ではなく台形にちかいだろう。もう変えても良いだろう。


ということでWiggleでポチってから待つこと2週間ちょっと、やっとこいつが到着!

IMG_0418.jpg

Vittoria Rubino Pro Slick Folding Clincher Tyre

前回75号にかった安物の練習用めちゃ硬タイヤで散々な思いをしたので(過去の投稿参照)、今回はちょっと奮発して柔らなそうなfoldingタイプのものを買った。そしてサイズは23ミリではなくあえてクロスだけに25ミリを選択。

25ミリは色が Anthracite / Black の一種類しかない。 Wiggleにこの色の写真はなかったし、Anthraciteなんて単語知らなかったのでこの単語をGoogle Imageってみると灰色のものが出てきた。グレーも30号には使われてるし、悪くないなあなんて思ってたら、正直ただの薄い黒というかただのゴムにしか見えなくて、ビジュアル的向上も投資の一部だっただけにちょっとガッカリ。


まあしょうがない。早速前輪を車体から外しタイヤ交換作業。と、その前にひさびさの重量測定。


さて、新しいやつはどんだけ重いんだろう。

IMG_0419.jpg

217グラム。これが重い部類なのか軽い部類なのかノーアイディア。


そして前輪から古いタイヤを外しこっちも測定。

IMG_0426.jpg

360グラム。おおっ、143グラムも違うのか。以前ウィリーさんはホイールについて語っていたときにホイールで100グラム軽くなると車体1キロ軽くなったのと同じくらいの体感があるなんて事をいっていた気がした。

もうこの時点で色なんてどうでもよくなった。走ってもいないのにすでに大満足。


そしてもうひとつ感動したこと。

IMG_0424.jpg


いぜん中古の75号のタイヤ交換をした際よれよれのリムテープが出てきたが、今回はばっちりキレイに張られている。しかも赤にFELTの文字が1周している。見えないところでもおしゃれ。これまで以上にFELTってブランドが好きになった。プチ感動。


ただひとつ気になったことも。これはFELTというよりショップなのかもしれないが、

IMG_0423.jpg

もともと28ミリのタイヤを履いていたのに中のチューブは23-25ミリ用が入っていた。いいのかな、これ。

チューブも新しくなんてちょっと思っていたがこれを見た瞬間再利用決定。



チューブ交換をするときは腹の部分にタイヤを押し当てて左右対称に徐々にはめ込んでやると入れやすい。でもタイヤは汚い。ということでこんな物も買ってしまった。。

IMG_0428.jpg


いやいや、このfoldingタイプのタイヤ、めちゃくちゃ装着楽チン!!前の安物激硬タイヤとは雲泥の差。亀の甲羅とイカくらい違う。ここで更に感動。


IMG_0438.jpg

そして前輪だけどうやってもキーキーブレーキがうるさかったので新しいの買って音が消えるか試すことにした。$8で音が消えてくれたら万々歳だ。今前輪についてるやつは後で後ろで使うこともできる。もちろん今回も3色のやつ。


IMG_0441.jpg

いいじゃないか!安物ワインを飲みながらの作業だったが、このワインが勝利の美酒であるかのようにやたらうまかった。

ただしちょっと酒が入りすぎていたのかもしれない。次の日ブレーキパッド左右逆についていたのに気が付いた。。



そして実際の乗ってみての感想。


最初乗ってみていきなりおおおっって事は正直なかった。しかし2,3日通勤でいつもの道を走っているとやはり今までとの違いが体感できる。3ミリ細くなったのか、スリックだからなのか、それともfoldingで前後合計300グラム軽くなったのか、どれのおかげなのか、すべてのおかげなのかまではわからないが、でもよくなった。

もう自分の中で30号は完成!
後はもう大事にメンテして乗ってやるだけ。飽きてしまうのが多少怖いが現段階では自己満足度120%!!


にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。