FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01

Category: 未分類

Tags: ---

 

自転車通勤の良さ



まさか自分が自転車通勤をすることになるとは今まで夢にも思わなかった。

知り合いでも片道15分だの2,3駅分の距離を自転車で通っていると言う話を聞いたこともあったが「なんで車で行かないんだろう?」としか思わなかった。このブログでもよく登場するTREKerが日本円で約10万円もする自転車を買ったという話を聞いたとき「なぜチャリにそんなに金かけてるの?」としか思えなかった。

冬場に入り週末ゴルフをする機会も減っていた。そのころ友人の周りで自転車ブームが置き始めていた。まあ妻とも一緒にできるしメタボ解消には非常によさそうだと言うこともあり2人してクロスバイクを購入。そしてせっかく買ったんだからということで真剣にジテ通も考え始めた。

しかし片道15キロという普段バスで30-40分かけている道のり。しかもずっと平坦な道と言うわけではない。普段運動はゴルフの打ちっぱなしにたまに行く程度。喫煙歴18年、体脂肪計では軽肥満と判定されている完全にメタボな30台半ばの男子。

果てして可能なのか?


結果からいうと可能だった。今でも雨の日以外はほぼ自転車で通勤している。ドア TO ドアではバス通勤より早い(その後着替えたりする時間はかかってしまうが)。

18年間つづけてきた喫煙生活ともおさらばできた。自分の中ではこれは奇蹟。

いまでも自分は何でこんなつらいことをしているんだろうと思うときがある。多少は慣れてきたとはいえやっぱり上り坂はいつもつらい。しかしここ10年も疲れるまで運動をしたりなんてことをしなかっただけに脂肪が付くばかりで精神的にも非常に弱い人間になってきているのがわかる。徐々に自分を鍛えなおしていくには自転車通勤は最適だと思う。楽すぎず、つらすぎず。そして仕事場に着きデスクに座ったときに眠いと言うことはまずない。もしかして更に仕事ができる人間になってしまっているかもしれない。

(関連ブログ)
http://feltman.blog51.fc2.com/blog-entry-138.html
http://feltman.blog51.fc2.com/blog-entry-34.html


まだまだ自転車通勤を始めて4ヶ月(2011年8月時点)だが、自分が思った自転車通勤の良いところ、悪いところ。


●良いところ


健康に良い・・日ごろなかなか運動に時間を費やすことができない人も通勤時間を利用して運動ができてしまう。ゆっくり走れば非常に良い有酸素運動になりダイエットにも良いようだ。ジョギングに比べてひざへの負担も少ないとの事。

エコに良い・・自転車はガソリンは食わないし、排気ガスを出さない。駐車スペースも車と比べたら微々たる物だ。

気持ちが良い・・天気の良い日に平坦、もしくは下り坂を走るのは非常に気持ちが良い。車の渋滞を横目にBUS LANEを駆け抜けるのも最高に気分が良い。

経済的に良い・・
これは自転車にどれだけ金をかけるかによって良し悪しが分かれるところだが、特にオーストラリアでは交通費の手当てが基本でないため公共機関を利用するよりジテ通のほうがお金をセーブできる。しかし自分は余計なものもどんどん買ってしまう悪い癖があるためかなりここは微妙。

時間節約・・場合によっては電車、バスより早く到着できるかも。そして電車、バスで居眠りやボーとしてる時間は無駄な時間だが、通勤時間が無駄な時間とならない。暇を感じることがない。



●デメリット・障害

危険が伴う・・日本とは違い基本的に歩道を走るのはNG。場所によっては歩行者と道を共有できる道や自転車専用のサイクリングロードもあるが車道を走ることも多々。ということで日本と比べて明らかに自転車人口は少ない。と言うことで車を運転するほうもあまり自転車になれていないことも多いので十分に警戒して安全運転を心がけることが重要である。

ヘルメットをかぶる必要がある・・これは抵抗がない人にとってはまったくのデメリットでなくメリットしかないことであるが、髪形を気にする人には結構ヘルメットをかぶることに抵抗がある人が多いようだ。オーストラリアではヘルメットはMUST。着用していないと罰金を取られる。

設備・・職場に着替えができるところ(シャワー完備だと最高)、ロッカーなどがある必要がある。




にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。