FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11

Category: 自転車 > メンテナンス

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

シフターケーブル交換 & おしゃれは尻元から?

先日からたびたびこのブログでもコメントしているが、私FeltmanのマウンテンバイクFelt820号のギアがおかしい。何もしてないのにいきなりギアがおもくなったり、チェーンが外れかかったり、特にフロントのギアの上げ下げがぜんぜん言うことを聞かない。

先週末にふぇらーりさんがわざわざうちまで来てくれ3時間くらいケーブルのテンションやディレーラーについてるHigh Lowのねじの調整などいろいろ試しては見たがまったく直る気配なし。来週末にはキャンベラへのプチMTBツアーが控えているためにそれまでにはどうにかして直したい。しょうがないけど、お金かけてショップで直してもらうしかないだろうと思っていた。

しかし仕事中もなぜかおちつかない。激務の合間を縫ってちょっとネットで調べる。その結果ケーブルの交換で直るのではと言う結論に自分の中で達する。以前Felt30号でも左のシフターがやたら重かったがショップでの無料メンテナンスでケーブルを交換してもらいやたら軽くなったことがあったので、ケーブル交換してだめだったら素直に腹くくってショップに頼もうと決めた。





ということでランチブレーク中に自転車屋に行ってシフターケーブルを買ってきた。日本では安いやつは100円とかで買えるみたいだが$10もした。まあしょうがない、店にもっていったら一桁多くとられるかもしれない。

部長とふぇらーりさんとは勤務時間内であってもお互い激務の合間にたまにメッセンジャーで会話をすることがある。ケーブル買ってきてちょっと自分でチャレンジしようと思います、ケーブルは$10でしたと部長に伝えると以外にも安かったですねと返事がかえってきた。いやぁ高くないっすか?と答えるとインナーとアウターで$10ですよね?

えっ、アウターケーブル(インナーはシルバーのワイヤー、アウターはその外をカバーしてるであろう黒いチューブ上のもの)も必要なんですか?ワイヤーだけ新しくすれば良いのかと思ってた。。

まあ、インナーだけでも大丈夫でしょうと言われたが、内心やっちまったのかと不安が襲ってきた。


不安を抱えたまま家路に着いた。夕食を済ませGiantwomanにビンディングためしがてら軽くその辺ポタるか?ときくと楽しみは週末まで取っておくと、まったく楽しみにしていなさそうな返答が帰ってきた。

その後部長がいろんなツールをもって遊びに来てくれた。ワイヤー交換を手伝ってくれる。そして部長もいろんなニューアイテムが届いたようだった。



まずはこいつ (写真とってなかったみたいだったんで代わりに紹介させてもらいます)

ortlieb-mudracer-med.jpg

部長ご用達オルトリーブのサドルバッグ。なんかUFOを連想させる他のサドルバッグとはまったく感じの違うデザインだ。しかもライトまでついてる。しかも白でかっこいい。Felt820号にぴったりだと一瞬思ってしまった。

まずはサドルの裏側にプラスチックの土台を取り付ける。そしてそこにスライドさせるようにバッグをはめ込み固定させる。

し、しかし土台とポストの距離が近すぎてうまく取り付けられない。部長のルンルンしていた表情から笑顔が少しずつ消えていっているように見てた。10分ほど試行錯誤を繰り返し、最終的にとりえあず結束バンドで土台をサドルのそこの後方に無理やり固定し無事装着成功!よかった。

IMG_0134.jpg

IMG_0136.jpg


そしてお次はFelt820号のシフターケーブル交換作業。今回はとりあえずやたらシフトが硬いフロントのみ交換。

古いケーブルをはずし、新しいのを付け替えるだけ。交換作業自体はまったく難しくなかった。

IMG_0137.jpg

しかしここからが本番。ケーブルの適度な張り具合をみつけ、同時にディレーラーの動き幅の調整も行う。いろいろ試すこと30分くらいだっただろうか。ギアのアップダウンがすべてうまくいった。

実際家の周りの走ってみた。ケーブル変えただけでこんなに軽くなるのかぁ。すげーーー。



imagesCAI8FK1L.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。