FELTMANとゆかいなチャリ仲間たち

メタボ解消のためシドニーでチャリ通を始める。仲間とのマウンテンバイキング、ポタリングも新しい趣味となりました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01

Category: 自転車 > メンテナンス

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

75号緊急オペ術式報告と術後の経過 その1

皆さんこんばんは。以前は四コマ漫画の作者は毎日大変だなあと思っていたが、最近は彼らの仕事以外と楽なんじゃないかと思い始めたFeltmanです。

さて75号の緊急オペがおわり1週間近く経とうとしている。自転車ブログらしく写真をたくさん載せて術中の様子と、その後の経過を報告しよう。


まず、今回のオペで行われた作業は

1.チェーン交換
2.ハンドル交換
3.シフトワイヤー交換
4.ブレーキワイヤー交換
5.グリップテープ交換




作業開始の前にちょっと新たに取り付けたアイテムを紹介

IMG_0146.jpg

ドリンクホルダー。カーボンのやつがほしかったが予算の関係で断念し、下の調整ネジ(ボトルのサイズによって手前の部分を動かすことができる)が黄色い、そして安いと言う理由からこれを選んだ。


IMG_0152.jpg

これはどこの部分を写されているかわかるだろうか?これはサドルの下についているマウント。
30号についているオルトリーブのサドルバッグを75号にもつけられるようにマウントだけ別売りされている物を買った。最初はサドルバッグをもうひとつかって中身を移そうとおもっていたが、マウントだけ売られていることを発見したのでポチッ。





今回緊急カテーテルオペに立ち会ったチームドラゴンのメンバーは以下のとおり。

執刀医: Feltman
第一助手/器械出し: Wilier XP
内科医: TREKer
麻酔医/お茶出し: Giantwoman


さてこれから手術開始と思ったらいきなりハプニング。麻酔医Giantwomanが皆にお茶を出した後、誤って自分が麻酔をすってしまったようだ。そのまま眠気におそわれながらワークショップを立ち去っていった。


一気に全部書いてしまうと長くなってしまうので今日はこの辺で。


<つづく>


にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ  やる気↑します。ポチッとお願いします。   

Comments

Leave a Comment


最新記事

最新コメント
全記事表示リンク
最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。